K-board
language

韓国ドラマ『まぶしくて-私たちの輝く時間-』キャストとあらすじを紹介!【ネタバレあり】

韓国ドラマ『まぶしくて-私たちの輝く時間-』(2019年 JTBC 全12話)

『まぶしくて-私たちの輝く時間-』は韓国JTBCで2019年2月11日~3月19日(毎週月火21時半)に放送していたドラマ。

主人公のヘジャを“国民の母”キム・ヘジャと、人気女優ハン・ジミンが二人一役で熱演。70才になってしまった主人公を演じたキム・ヘジャは第55回百想芸術大賞TV部門で大賞を受賞しました。

相手役を務めたのは、年々注目度が上昇している人気若手俳優ナム・ジュヒョク。このドラマで心に傷を抱えた青年ジュナ役を演じ、その繊細な演技が話題となりました。

放送前から豪華キャストの共演が大きな注目を集めていた作品。ホームドラマにファンタジーやコメディ、ミステリーの要素をミックスした新感覚のヒューマンドラマとなっています。

『まぶしくて-私たちの輝く時間-』ストーリー

キム・ヘジャ(ハン・ジミン)は、5歳の時に海岸で時間を巻き戻すことができる時計を拾った。その時計は過去へ戻った分、早く歳を重ねてしまう。周りの子より先に成長してしまったヘジャは、時計を封印するのだった。

やがて25歳になったヘジャはアナウンサーを志望するが就職できず、夢と現実との狭間で悩む日々を送っていた。そんな中、記者志望のイ・ジュナ(ナム・ジュヒョク)と出会う。ヘジャは近所に引っ越してきたジュナと度々会ううち、彼に惹かれていく。一方、境遇による深い傷を抱えたジュナもヘジャに興味を持つように。

ある日、ヘジャの父が交通事故に遭い亡くなってしまう。父を助けたいヘジャは、時計を使い幾度となく時間を巻き戻すがなかなか父を救うことが出来ない。ジュナの言葉に背中を押され、再び時間を巻き戻し父を救ったヘジャ。しかし朝目覚めるとヘジャ(キム・ヘジャ)は70歳の姿になっていた。

次のページ : 『まぶしくて-私たちの輝く時間-』キャスト紹介

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

イクラ

エンタメ、ライフスタイル関連の記事を執筆している母ライター。 韓国料理と韓国ドラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 俳優 女優 かっこいい 韓流 時代劇 おすすめ Netflix Mnet

Pick Upピックアップ