K-board

《イベントレポート》3/28開催『Yumiさんと語る!韓ドラ♡ティーパーティーin SHIBUYA』Presented by Kboard

《イベントレポート》3/28開催『Yumiさんと語る!韓ドラ♡ティーパーティーin SHIBUYA』Presented by Kboard

韓国俳優のファンミーティングの司会などを中心に活動し、“韓流ファンミMCの女王”の異名を持つフリーアナウンサーのYumiさんが、お客様から寄せていただいたご回答をもとに、韓国ドラマや韓国人俳優をテーマにトークを展開したほか、Yumiさんが制作した数秘術を用いて韓国イケメン俳優との相性診断ができる「Yumiの数秘術! 韓国イケメン♡相性診断」の紹介を行うなど、ご来場いただいたお客様と楽しいひとときを過ごしました。

ファンミーティングMCの裏話も!?

会場いっぱいに詰めかけていただいたお客様から、盛大な拍手で迎え入れられたYumiさんは、お客様と乾杯をしてイベントをスタートさせると、まずは「好きなドラマ&俳優さん」をテーマにトークを展開。

Kboard

Kboard

事前にお寄せいただいた回答から、イ・ジョンソクさんの名前を目にしたYumiさん
「ジョンソクさんのファンミのMCは何回もしているんですけど、初めて司会をさせていただいたのはコロナ禍前で、緊張感のあるスタッフをよそにジョンソクさんご本人は全然そんなことないんです」とイベントでの様子を披露。

ジョンソクさん本人からはフレンドリーさを感じ“ヨイショ”されるのは好きではないと感じたそうで
「私の司会スタイルは愛のある毒舌なんですけど、私のいつもの司会スタイルでリスペクトを込めて突っ込ませていただいたら、昼公演終わりの休憩中にスタッフさんが来まして『ジョンソクさんが“あんな司会者は初めてだ”って言ってるので、ちょっと控えていただけますか?』って言われたんです」とエピソードを明かした。
Yumiさんの肌感覚ではジョンソクさんは嫌がってはおらず、
むしろすごく喜んでいると思い、夜公演も自身のスタイルを貫いて司会をされたそうで
「終わった後にジョンソクさんにご挨拶をしたら『めちゃくちゃ面白かったです』と。『こんな司会者初めてです』って言ったのは、いい意味で言ったらしいんです。そこからは『僕のファンミーティングはYumiさんで』というご指名がかかりました」と
胸を張り、お客様から拍手を浴びました。

また、ジョンソクさんたっての希望で打ち上げに参加したことがあることを明かし
「遅れて参加したらジョンソクさんの隣が空いていまして、部屋に入ったら『ヌナー!こっち座って』って言われたんですよ。『ヌナー!』なんて呼んでくださり・・・ジョンソクさん本当にかわいいですよねー!」と
目を細めて幸せエピソードをお披露目してくださり、お客様も羨望の眼差しでYumiさんを見つめていました。

Kboard

Yumiさんおすすめ!初めて韓ドラを観るなら?

続けて、「好きなドラマ」のトークテーマで、イチ押しのドラマを尋ねられたYumiさんは
「もし韓国ドラマを観たことがない男性におすすめしたいドラマは『ミセン-未生-』」と答えてお客様から共感を得て、「ラブコメ要素ゼロで、もしかしたらちょっとありそうみたいなものが序盤にあるんですけど、社会人の男の子が大手の商社に勤めて、そこからどのように成長していくかという、涙と笑い満載の人間ドラマなんですね」と紹介。

同ドラマを、速水もこみちさんのマネージャーさんにおすすめし、全16話のDVDを貸したことがあるそうで「全16話を貸したつもりが、15話を自分の家のDVDプレイヤーの中に入れたままにしちゃっていたんですね。そうしたらそのマネージャーさんから深夜にLINEが来まして、“お願いしますよ、Yumiさん。こんないいところで意地悪するんですか?”って(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑い、
「この人も、韓国ドラマに取り憑かれたなって思いましたね。沼った瞬間を見させていただきました」と微笑んでいました。

さらに、Yumiさんへの質問コーナーも行われ、“MCをするときに、俳優さんと女優さんのどちらが緊張しますか?”と聞かれたYumiさんは「緊張はしないんです。実は今日のほうが緊張しています」と吐露し、「MCを始めて日が浅い頃は若干アウェイ感を感じることがあって、今でこそ『Yumiさんだから嫉妬しない』って言ってくださるけど、始めた頃は嫉妬されていると感じることがあったので、そういう意味では男性の俳優さんのほうが若干緊張感はありました」と回顧。

パク・ミニョンさん、美しくて“女神”かと思いました!

一方、女優さんの美しさにドキドキするというYumiさんは「リラックスして喋り始めると私のことを見つめて喋り出すんですよね。そのお顔が美しすぎてドキドキしちゃう」と頬を緩め、先日、パク・ミニョンさんのファンミーティングのMCをしたそうで「ミニョンさんのフォトタイムがあって、最初はちょっとお腹が見えるノースリーブの衣装だったんですけど、衣装替えのときにベージュを通り越してめちゃくちゃヌーディーで超ミニミニのワンピースを着て登場されたときに、本当に美しくて私は女神かと思いました!」と大興奮。
「私が男性の司会者だったら鼻血が出ていたと思います」とコメントしてお客様を笑わせました。

「Yumiの数秘術! 韓国イケメン♡相性診断」ぜひ試してみて!

イベント後半には、「Yumiの数秘術! 韓国イケメン♡相性診断」のコーナーを開催。
Yumiさんが学び鑑定として扱っている数秘術は、生年月日の数字を1つずつ足し算し、一桁になるまで計算し、その人の基本的なパーソナルナンバーを3つ、必要によっては4つ出して「人生のマップ」を読み解くもので、Kboardでは厳選した12名の人気の韓国スターのパーソナルナンバー、ホロスコープ、そのスターからYumiさんが受けた波動と感覚を総合して相性を鑑定。推しや憧れの韓国スターとの妄想恋愛を気軽に楽しむことができます。

Kboard

Yumiさんは「恋愛傾向が出やすいのは“宿命数”。3日生まれは3、25日生まれは2と5を足して7、29日生まれは2と9を足して11ですが、11の場合だけ11で止めて、1〜9と11の10通りの数字が宿命数になります」と説明し、10通りの“宿命数”と12人の人気俳優との相性全120通りの診断を2日間徹夜をして出したそうで「私は占い師になって3〜4年くらいなんですけど、占い師の洗礼を受けましたね」と苦笑い。

そして、Yumiさんは10通りの“宿命数”を一つひとつ丁寧に説明し、お客様は自分の宿命数の説明を興味深く聞き入る一幕も。また、宿命数が2の人はサポーター気質があるそうで、Yumiさんは「俳優さんに宿命数2だった人はいなかったんです。俳優という職業を選ぶ人はサポーターじゃないんですね。5の自由人と、7の職人肌の人がすごく多かった印象がありました」と診断結果を明かし、お客様を関心させていました。

2時間のトークイベントの後にはYumiさんとの2ショット撮影会が行われ、
Yumiさんとの撮影をご希望されるお客様が長蛇の列を作っていました。

Kboard

Yumiさん、たくさんの楽しいお話をありがとうございました!
ご来場くださった皆様、お楽しみいただけましたでしょうか?

今後も、Kboardにご期待ください!

▼今すぐチェック!診断はこちらから

Yumiの数秘術!韓国イケメン♡相性診断 | K-board

▼あわせて読みたい

韓国エンタメの第一人者「Yumi」のあなたらしく輝くためのK-POWER | K-board

韓国エンタメの第一人者「Yumi」~韓国のディープなエリアを巡る~ | K-board

韓国エンタメの第一人者「Yumi」~『伝統茶』や『韓方茶』の世界にふれる~ | K-board

Yumiの数秘術!韓国イケメン♡相性診断

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  6枚

Writer info

K-board編集部

 

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら
BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 女優 おすすめ トレンド 中国ドラマ K-POP 2021

Pick Upピックアップ