K-board
人気

完全無欠の日本滞在だったBTSテテが放つ歴史的名盤。もはや18禁レベルのニューEP『Layover』を解説!

■ パーソナルな物語、人生そのものの結晶

 さて、大変キャッチーで大衆的なグクの「Seven(feat.Latto)」に対して、テテの『Layover』はいかにもパーソナルな感性にあふれている。まずジャッケットワークは、彼の愛犬ヨンタンが配されている。サウンドや音像は、紛れもないドR&B。元々BTSがR&Bやソウルから影響を受けていたとはいえ、テテのソロはより強烈な深化を湛えている。

 それは単なる影響ではなく、愛好だ。テテが影響を受けたアーティストの筆頭に挙げるのは、ネオソウルの伝道師エリック・ベネイ。ぼくも6月の来日公演で観てきたけれど、現在55歳にしてあの声量と色気はあまりにも若々しいもので、客席でひっくり返りそうになった。それからフェイバリット曲としては、H.E.R.の「Every Kind Of Way」や彼女をフィーチャーしたダニエル・シーザーの「Best Part(feat.H.E.R.)」(2017年)など、クラシカルな雰囲気があるブラック・ミュージックを偏愛するようである。なるほど確かに『Layover』全体に漂うのは、ネオソウル感や90s的な懐かしさ、そしてジャズ要素のきらめきだ。一時期はサックス奏者を目指していたというから、ジャズ的な意味では、現在93歳のレジェンド穐吉敏子が打ち鳴らすピアノの粒立ちをも想起させる。

 テテは自分の趣味嗜好を包み隠すことなく、表現として見事に昇華している。これほどのパーソナリティ、これこそ芸術家である証ではないか。韓国映画史上初のアカデミー賞作品賞を『パラサイト 半地下の家族』(2019年)で受賞(第92回)したポン・ジュノ監督は、スピーチで客席にいる同賞候補者でもあったマーティン・スコセッシ監督に賛辞を送りながら、スコセッシ監督の言葉を引用した。「最もパーソナルなことが最もクリエイティブ」。『Layover』は言わばテテのパーソナルな物語、人生そのものの結晶であり、私小説的な楽曲作りをモットーにするR&Bマナーを心得ている。

極限のリアリティーにハマる!豪華俳優陣が挑む新感覚ノンストップ・サスペンス『支配種』
次のページ : 完全無欠の日本滞在

こんな記事も読まれています

BTS

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

はくのん@taetae💜태태✨

2023/12/14 23:09

素晴らしい記事ありがとうございます!テテの魅力について再確認できる内容でした。文体も親しみやすく、とても読みやすかったです。

15いいね

違反申告

K-board編集部

2023/12/15 11:02

コメントありがとうございます!
テテペンさんにお読み頂けて大変うれしいです!!

同じライターによるジョングク「GOLDEN」の記事も是非♪

6いいね

違反申告


この記事の画像  1枚

Writer info

加賀谷健

コラムニスト・音楽企画プロデューサー。クラシック音楽を専門とするプロダクションで...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら
BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓流 韓国ドラマ おすすめ 中国ドラマ 俳優 ラブロマンス Netflix 女優 U-NEXT K-POP

Pick Upピックアップ