K-board

グルメにはたまらない!料理や飲食店を題材にしたおすすめ韓国ドラマ9選

料理や飲食店を題材にした韓国ドラマ9選!

ジャージャー麺にタンスユック、チゲにキンパやビビンパと無性に食べたくなってしまう料理のオンパレードが魅力の韓国グルメドラマ。韓国料理やモッパン(飲食シーン)が好きな人には特におすすめしたいジャンルです。この記事では料理や飲食店を題材にした韓国ドラマの中からおすすめの作品をピックアップして紹介します。

まずは“モッパンドラマ”の新境地を切り開きシリーズ化された人気ドラマからスタート!

ゴハン行こうよ(2013年)

食べることが大好きな男女のグルメな日常と恋模様を描くロマンティック・ラブコメディ。放送当時、韓国で新たなグルメドラマとして話題を呼んだ作品です。

グルメ番組用のカメラで撮影されたという咀嚼音まで拾った食事シーンが見どころ!劇中に登場する美味しそうな料理はもちろん、食通のキャラクターを演じる役者たちの豪快な食べっぷりから目が離せないドラマです。

【出演】ユン・ドゥジュン、イ・スギョン、シム・ヒョンタク、ユン・ソヒ ほか

バツイチになって3年目、法律事務所で室長として働くイ・スギョン(イ・スギョン)は気楽に暮らしながらも仕事の最中は事務所の代表弁護士キム・ハンムン(シム・ヒョンタク)から理不尽な仕事ばかりを押し付けられ、ストレスを溜めていた。そのストレス解消法は、食事に関すること。食べることが大好きなスギョンは、グルメブログで紹介される美味しそうな料理を見ること、そして食べることで日々のストレスを解消していた。ある日、彼女の隣の部屋804号室に一人暮らし初心者のユン・ジニ(ユン・ソヒ)が引っ越してくる。引っ越し初日から泥酔してしまったジニは、自分の部屋とスギョンの部屋を間違えて大騒動を巻き起こしてしまう。一方、もう一人の隣人、806号室に住む保険会社のイケメン営業社員ク・デヨン(ユン・ドゥジュン)は、食べ物のことなら何でも知っているかなりグルメな男性。しかしミステリアスな雰囲気が漂う彼の存在が・・・。

出典元:https://dtv.jp/articles-3364

ごはん行こうよ シーズン2(2015年)

謎に包まれたグルメブロガーの日常や彼を取り巻く人々との人間模様を描いたロマンティック・ラブコメディ。韓国で2013年に放送されたドラマ『ゴハン行こうよ』に続くシリーズ第2弾となる作品です。

前作でも主演を務めたユン・ドゥジュンが同役でカムバックし、相変わらずの食事マニアぷりを披露。ソ・ヒョンジン扮する新たなヒロインとのロマンスも見どころです。ドラマ終了後にはキャストによるスピンオフバラエティ番組『友達とゴハン行こうよ』も放送されました。

【出演】ユン・ドゥジュン、ソ・ヒョンジン、クォン・ユル、チョ・ウンジ、キム・ヒウォン ほか

保険会社に勤めるク・デヨンは、食通でグルメブログを運営する有名ブロガー。ここ最近、災難続きだった彼はソウルを離れ、幼少時代を過ごした世宗(セジョン)市へと引っ越すことを決める。
引っ越し当日、向かいの201号室に住むフリー作家ペク・スジにあいさつをしに行くと、顔を見るなり扉を閉じられてしまう。

出典元:https://archives.bs-asahi.co.jp/gohan2/

美味しい初恋~ゴハン行こうよ~(2018年)

人気グルメブロガーと初恋の彼女が織りなす青春ラブコメディ。『ゴハン行こうよ』シリーズ第3弾となるドラマです。撮影中には主演を務めるユン・ドゥジュンの入隊が発表され、もともと予定されていた16話から14話に急遽変更されました。

大学時代を回想するシーンでは甘酸っぱい初恋が描かれ、12年の時を経て再会した主人公デヨンとヒロインのラブストーリーが見どころ。シリーズの真髄ともいえる食事シーンは言うまでもなく本格的で、せつない恋模様とともに“モッパン”が楽しめる作品です。

【出演】ユン・ドゥジュン、ペク・ジニ、イ・ジュウ、アン・ウヨン ほか

有名なグルメブロガーで、保険会社に勤めるク・デヨン。しかし最近は、仕事で行き詰まり、無気力な日々を送る毎日。
そんなある日、友人と食事に行った店先で大きな交通事故が発生した。デヨンは過去に起きたイヤな出来事を思い出す。そんな中、犬の散歩で通りかかった看護師が負傷者の応急処置をして救急車に乗り込む。デヨンは残された犬と飼い主の帰りを待っていると、現れたのは大学時代に隣のアパートに住んでいたイ・ジウだった。

出典元:https://www.bs-asahi.co.jp/gohan3/lineup/prg_001/

【2022年最新】本当におすすめできる韓国映画ランキングTOP30!
次のページ : 大人の恋×モッパンのグルメドラマを紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

イクラ

エンタメ、ライフスタイル関連の記事を執筆している母ライター。 韓国料理と韓国ドラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス おすすめ 俳優 視聴率 かっこいい 女優 Netflix 2021

Pick Upピックアップ