K-board
人気

コン・ユ主演!映画『男と女』のあらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

『男と女』ってどんな映画?

韓国では2016年、日本では2017年に公開された大人のラブロマンス映画『男と女』。

『コーヒプリンス1号店』や『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』など、ドラマでは多くのラブストーリーを彩ってきたコン・ユが、正統恋愛映画に初挑戦しました。

相手役は、兼ねてから共演を熱望していたロマンスクイーン、チョン・ドヨン。
2007年の映画『シークレット・サンシャイン』で、「第60回カンヌ国際映画祭」女優賞を受賞したカンヌ女優でもあるのです。
そんなチョン・ドヨンと監督イ・ユンギは、映画『素晴らしい一日』以来2度目のタッグとなりました。

ロケは韓国に加え、フィンランドでも行われました。
雪が舞う異国情緒たっぷりな風景と共に、フィンランドの女優カティ・オウティネンの出演シーンも要チェックです。

韓国での映画動員数ランキングでは、公開初日6位の座に!
さらに公開から2週間余りで総動員数が19万人を突破しました!

『男と女』のあらすじ

韓国人女性サンミンは障害を抱えた息子の療養のため、異国の地フィンランドを訪れます。

キャンプに息子を参加させた際、韓国人男性ギホンと運命の出会いを果たすのでした。
彼もまた、障害を抱えた娘をキャンプに参加させていたのです。


子供たちの成長のため、親はキャンプに参加できません。
息子の様子が心配で気が気でないサンミンは、ギホンの車に乗せてもらい、こっそりキャンプ場へ向かいます。

しかし、雪の影響で足止めされてしまうのです。
そして2人はペンションで一夜を過ごすのですが、翌朝散策中に見つけた山小屋で男女の関係に……。

こうして一夜にして惹かれあったものの、名前も知らぬまま別れることとなった2人。


8か月後、サンミンは韓国に帰国し、ブティックのオーナーとして奮闘していました。
そんな彼女の前に突如、帰国したギホンが現れるのです。

こうして、ようやくお互いの名前や連絡先を知ることになります。
共に既にパートナーがいるのにも関わらず、再会を機に2人の想いに歯止めが利かなくなり……。

次のページ : 『男と女』の主要キャストをご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 韓国映画 防弾少年団 中国ドラマ 女優 Netflix

Pick Upピックアップ