K-board
language

ソン・ジュンギ主演『ヴィンチェンツォ』第12話あらすじ&ネタバレ

前回おさらい

ミョンヒは南東部地検を使って、ヴィンチェンツォをマフィアとして殺人未遂・教唆、脅迫の容疑で逮捕させました。
強制送還となるヴィンチェンツォの前に、アン・ギソクが現れ、国際安保情報院として身柄を引き取ります。
アン・ギソクは、バベルの影の会長を探しているヴィンチェンツォたちに協力したいと申し出て、協力関係を結びました。
まず、イタリアでヴィンチェンツォを調べていた韓国人のロビイストを調査。
情報院のデータで、ロビイストの身元が判明します。
ヴィンチェンツォは、ロビイストから“バベルの影の会長”がチャン・ジュヌだという事を知らされました!

主な登場人物

●ヴィンチェンツォ・カサノ/演:ソン・ジュンギ・・・イタリアのマフィア、カサノ家のコンシリエーレ(マフィアの顧問)だったが、権力争いに巻き込まれイタリアを離れて韓国へ。クムガ・プラザの地下の隠し金庫に眠る金塊を狙う。悪態をつく時はイタリア語になる。
●ホン・チャヨン/演:チョン・ヨビン・・・ウサン事務所の凄腕弁護士。金儲け主義で、考え方の違いから父親と度々衝突する。
●チャン・ジュヌ(本名:チャン・ハンソク)/演:オク・テギョン(2PM)・・・チャヨンの下で働くインターンの弁護士。
●チャン・ハンソ/演:クァク・ドンヨン・・・バベル・グループの代表。
●ホン・ユチョン/演:ユ・ジェミョン・・・法律事務所(藁)の代表で、開発反対の会会長のチャヨンの父親。
●チュ・ミョンヒ/演:キム・ヨジン・・・検事を辞めてウサン事務所のシニア弁護士になる。
●ハン・スンヒョク/演:チョ・ハンチョル・・・バベル・グループのパートナーで、韓国最大の法律事務所ウサンの代表。
●チェ・ヨンウン・・・クムガ・プラザのオーナー。ヴィンチェンツォと秘密を共有する。
●パク・ソクド・・・アント・カンパニー代表。

子どもと一緒に観たい!おすすめの面白い映画 ランキングTOP30
次のページ : 第12話あらすじ①ネタバレ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

itoimiki

映画、ドラマ、舞台の企画プロデューサー。 本業の傍ら、ライターをしています。 今...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

test

2021/05/03 00:41

テスト投稿

「test」

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 時代劇 韓流 俳優 ラブロマンス かっこいい おすすめ 女優 韓国映画 2020

Pick Upピックアップ