K-board

ソン・ヘギョ&パク・ボゴム出演韓国ドラマ「ボーイフレンド」ってどんなドラマ?徹底解説!

ソン・ヘギョ&パク・ボゴム出演韓国ドラマ「ボーイフレンド」ってどんなドラマ?徹底解説!

ボーイフレンドってどんなドラマ?

韓流ドラマ初のキューバロケを行った本作。初回放送時には同時間帯視聴率1位を獲得し、世界100カ国以上に放送権が販売されるほど、人気作となりました。

主演は「雲が描いた月明り」で一躍トップスターの仲間入りを果たしたパク・ボゴム。
さらにヒロイン役には「太陽の末裔」でおなじみのソン・ヘギョが抜擢され、2人は初共演となりました。
パク・ボゴムの長髪スタイルも話題となりましたよね。
最高のビジュアルを持つ2人が大人のラブストーリーを魅力たっぷりに演じました。

あらすじ

裕福な家に生まれたが、自由に生きることが許されないトンファホテル代表のスヒョン(ソン・ヘギョ)。仕事のためキューバを訪れますが、途中でひったくりに遭遇し、一文無しになってしまいます。
そんな時、アルバイトで資金を貯め一人で旅行に来ていたジニョク(パク・ボゴム)に偶然出会い、夢のようなひと時を過ごします。
その後、素性を知らないまま2人はそれぞれ韓国に帰国。

帰国後、ジニョクはとあるホテルへ新入社員として入社。
そこで、キューバで出会ったスヒョンが代表だという衝撃の事実を知ることに!

再会した2人は徐々に惹かれていきますが、新入社員と代表という立場の差からジニョクのためを思って避けるスヒョン。
一方、自分の気持ちを正直にまっすぐ表現し、スヒョンに徐々に近づいていくジニョク。新人社員と代表という垣根を越えて自分の気持ちを伝えるジニョクにドキドキすること間違いなしです。

またキューバの街並みも素敵で、映像を見るだけでも癒されるラブストーリーに仕上がっています。

役柄・キャスト

チャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)

業界トップであるトンファホテルの代表。
スヒョンの母ミオクは政治家である夫を大統領にさせるという野望を叶えるため、スヒョンをテギョングループの息子に嫁がせますが、すぐに離婚してしまいます。
廃業寸前だったトンファホテルを慰謝料の代わりにもらい、数年でトップに引き上げました。素晴しい経営手腕を持ちながらも、テギョングループの嫁というレッテルを引きはがせないでいます。
そんな時、出張で訪れたキューバで青年と出会い、徐々に惹かれていきます。

そんなスヒョンを演じたのはソン・ヘギョ。「太陽の末裔 Love Under The Sun」でおなじみですよね。
1996年に芸能界入りし、KBS「初恋」でドラマデビュー。2000年の「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」でのウンソ役で一躍名を知らしめました。
2004年の「フルハウス」でKBS演技最優秀大賞・ベストカップル賞などを受賞しています。

また私生活では「太陽の末裔」で共演したソン・ジュンギと結婚し、ソンソンカップルとしても人気を集めましたが2019年に離婚を発表。1年8か月の結婚生活に終止符を打ちました。

その後も「ザ・グローリー 〜輝かしき復讐〜」など人気ドラマに出演し、トップスターとして君臨しています。

キム・ジニョク(パク・ボゴム)

果物屋を営む両親のもとで育ち、心優しく近所の人からも愛され、どこにでもいるような青年。
大学を卒業後、アルバイトで資金を貯めキューバへ一人旅に。
そんな時、一文無しの女性に出会い、一緒にひと時を過ごします。
帰国後、偶然にも新入社員と代表として再会。立場の違いから避けられつつも、自分の気持ちを素直に表現し、徐々にスヒョンとの距離が近づいていきます。

ジニョクを演じたのはパク・ボゴム。
高校2年生の時に自分でインターネットにアップしたピアノの弾き語り動画が人気になり、芸能事務所にスカウトされ芸能界入りを果たします。

2011年に映画「ブラインド」で俳優デビュー。2014年に「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」に出演し、ブレイクを果たします。
2016年には主演ドラマ「雲が描いた月明り」が大ヒット。“国民の彼氏”と呼ばれるようになりました。

最近では新・韓流四天王としての呼び名も高いんです。さらに歌手としてもデビューを果たしており、日本でもK-POPチャートで1位になったこともあるんですよ。
自身のファンミーティングなどでその歌声をたびたび披露しています。

2020年には海軍に現役入隊し、2022年に除隊しました。
その後も絶えず作品に出演していますが、最新作として、ドラマ「本当にお疲れさまでした」(2025年Netflixで配信予定)でグァンシク役として主演を務める予定です。

チョン・ウソク(チャン・スンジョ)

スヒョンの元旦那であり、テギョングループの代表。
たくさんのお見合いをしてきた中で、スヒョンのことを特別に感じたウソクは結婚を決意。
結婚すれば自分のことも当然愛してくれるだろうと思っていましたが、実際はスヒョンが結婚生活を辛そうにしているのを目の当たりにします。
そのため、ウソクは「好きな女性ができた」と嘘をつき、彼女のために離婚を決意します。

ウソクを演じたのはチャン・スンジョ。
2005年にミュージカル俳優としてデビューし、演劇俳優として長らく活動していました。
2014年からはドラマにも出演し、演技の幅を広げています。2017年にはMBC演技大賞で、週末ドラマ部門男性優秀演技賞を受賞しています。

プライベートでは2014年に天上智喜 (The Grace)のLINAと結婚。
2018年には第一子が誕生しており、公私ともに順調な日々を送っています。

チャン・ミジン(クァク・ソニョン)

スヒョンの秘書。高校時代の同級生かつ親友でもあり、スヒョンが唯一心を開ける人物です。ドラマ内ではスヒョンと言い合いをしながらも仲の良さが伝わってきましたよね。

そんなミジンを演じたのはクァク・ソニョン。
最近では「賢い医師生活」でのイ・イクスン役を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
そんな彼女はミュージカルで長らく活躍しており、「賢い医師生活」で共演したチョン・ミドとは大学の同期だそうです。

2017年以降ドラマ出演も多く、「ボーイフレンド」の出演によって広く知られるようになったそうです。
プライベートではすでにご結婚されており、お子さんもいるそうですよ。

気になるOSTは?

韓国ドラマでは音楽も大事ですよね。「ボーイフレンド」にもたくさんのOSTが使われています。
さらには有名なアーティストが数多く参加していることでも話題になっています。ここでは筆者おすすめの曲をご紹介します。

The Day We Met/CHEEZE

ドラマを見た方であれば、一番最初にこの曲を思い出すのではないでしょうか。声がとっても素敵ですよね。
この曲を歌っているのはCHEEZE。
CHEEZEはOST好きの方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。
もともとは4人組バンドだったそうですが、現在はソロのシンガーソングライターとして活動しているそうです。

「海街チャチャチャ」や「サイコだけど大丈夫」などのOSTにも参加しているんですよ。

The Night /Eric Nam

愛する気持ちを歌った繊細な曲です。
韓国系アメリカ人のエリック・ナムが歌ったのですが、この方もとても有名でたくさんの人気曲を生み出しています。
2011年MBC「スターオーディション」のシーズン2に参加し、有名になりました。2013年にデビューアルバム「Cloud 9」をリリースし、現在も人気の歌手の一人です。
TIME誌でインパクト100に選出されたこともあるんですよ。

Always Be With You/ペク・アヨン

2人の愛を盛り上げるのに一役買った熱いラブソング。透き通るような美しい声で、一度聴いたら忘れられない曲の一つです。
パク・ボゴムが自身のファンミーティングで歌ったこともあり、この曲がさらに愛されるようになったそうです。

この曲を歌ったのはペク・アヨン。
1993年生まれのシンガーソングライターで、2011年に放送されたオーディション番組「Kpopスター」で3位となりデビューを果たしました。
2012年~2019年までJYPエンターテイメントに所属していましたが、2019年からはEDENエンターテイメント所属となっています。
私生活では2023年8月に一般男性と結婚。幸せな生活を送っています。

視聴率は?

ボーイフレンドは韓国で2018年11月28日から2019年1月24日まで、全16話で放送されました。
平均視聴率は8.48%、最高視聴率は第2話の10.33%でした。
最低視聴率は第11話の7.51%で全体を通して7%を切ることはありませんでした。

どこで見られる?

ボーイフレンドは動画配信サービスのU-NEXT、アマゾンプライムビデオ(ただしレンタル作品)で見ることができます。
いずれも吹き替え配信はなく、日本語字幕のみの配信です。


ボーイフレンド/U-NEXT(ユーネクスト)

ボーイフレンドを観る | Prime Video

観た人の感想は?

ボーイフレンドを観た方からは高評価の感想がたくさんあがっています。
「風景がとてもきれい。音楽と映像が美しい」「ストーリーがゆっくりすすむ感じが良い」「ジニョクが好青年すぎる」「スヒョンの心が開いていく様子に胸が温かくなった」「演技力にうるっときた」などなど。

また「映像美がすごすぎる」とキューバロケの風景を絶賛するコメントも多い印象でした。
内容だけでなく、どこか懐かしく感じられるキューバの風景、映像美にも注目してぜひご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。日本でも人気のパク・ボゴムとソン・ヘギョが初共演した「ボーイフレンド」についてご紹介しました。

一人一人の感情を繊細に描いたラブストーリーで、ゆっくり物語が進んでいくのもこのドラマの特徴だと思います。THE大人のラブストーリーという感じですので、日々の生活に疲れている時に観れば最高のヒーリングになること間違いなしです!美しいキューバの街並みにも注目しながらご覧くださいね。


あわせて読みたい

【ファン必見!】パク・ボゴム主演の人気ドラマ『ボーイフレンド』名場面振り返り♡ | K-board

韓国・アジアを席巻!パク・ボゴムってどんな人?出演作品や熱愛など | K-board

【見逃し厳禁!】低視聴率なのに高評価?隠れた名作韓国ドラマ7選

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

ma

韓国・ソウルに2年程住み、留学・ワーキングホリデーを経験しました♪ 今でも一年の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 韓流 おすすめ 俳優 K-POP 中国ドラマ 女優 韓国映画 時代劇

Pick Upピックアップ