K-board

ムン・グニョン主演!ドラマ『火の女神ジョンイ』のあらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

『火の女神ジョンイ』ってどんなドラマ?

時は16世紀後半。
本作は、女性として初めて王室の陶工“沙器匠(サギジャン)”になった、朝鮮一の陶工ユ・ジョンの半生を描いた作品です。

これまで取り扱われたことのなかった王室の陶磁器制作所「分院(プノン)」が舞台となりました。

物語の主人公ユ・ジョンは、実在した陶工の百婆仙(パクパソン)がモデルとなっています。
百婆仙は、九州で数百人もの陶工を指導し、“有田焼の母”だと言い伝えられています。

一流の陶工を目指すために男装をしてまで分院に入った後、王室内の政権争いに巻き込まれたユ・ジョン。
そんな彼女の波瀾万丈な半生を知ることができる一作となっています。

『火の女神ジョンイ』のあらすじ

朝鮮第14代王・宣祖の時代。
王室の陶磁器制作所・分院(プノン)に、イ・ガンチョンとユ・ウルダムという2人の優秀な沙器匠がいました。

分院の最高官職である郎庁の座を巡って、王から勝負を命じられた2人。
しかし、宣祖の側室である仁嬪キム氏が手を回し、ウルダムを大逆罪で投獄させてしまいます。
仁嬪キム氏と関わりのあるガンチョンは、最高官職・郎庁の座に就くことに。

やがて、宣祖の皇子(光海君)が誕生したことで、ウルダムの無実が判明。
身の潔白が証明されたとはいえ、郎庁になれるわけではありませんでした。

一方、ウルダムの弟子であるヨノクが女児を出産します。
生まれた女児をウルダムに託し、出産後ヨノクは他界。
女児はジョンと名付けられ、ウルダムによって育てられました。

明るい少女に成長したジョンは、山中で落とし穴にはまっていた光海君と出会います。

次のページ : 『火の女神ジョンイ』の主要キャストをご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス 視聴率 おすすめ 2020 女優 防弾少年団 2021

Pick Upピックアップ