K-board
人気

【FOD編】一気見必至!サスペンス系ドラマ&映画のおすすめ韓国作品10選!

徹夜注意!サスペンス系韓国ドラマの魅力

毎月、さまざまなジャンルの韓国映像作品が配信されているFOD。
中でも衝撃の展開から目が離せないサスペンス・ストーリーは名作揃いです。

今回は、そんな韓国サスペンスの人気10作品を、あらすじから見どころまで、まとめてご紹介します!
FODだけの限定配信ドラマもありますので、お見逃しなく!

ドラマ『謗法~運命を変える方法~』(2020)

評価:Filmarks ★3.9/5
吹き替え/字幕:字幕のみ
話数:全12話

『新感染 ファイナル・エクスプレス』で大ヒットを飛ばしたキム・ヨンワンが演出を手掛けた最新作。
2020年に韓国で放送された最新ドラマで、現在FODプレミアム限定で配信されています!

あらすじ

チュンジン日報所属の記者イム・ジニは、急成長を遂げたIT企業フォレストの違法行為を取材している途中、内部告発者であるミン・ジョンインにより、フォレスト内に怪しい子会社があることを知ります。

ジ二はこれを記事にしようとしますが、上司のキム・ジュファン部長に阻まれ、失敗してしまいます。
まっすぐな信念さえあれば全てに打ち勝つことができると信じてきたのに、権力の前では何もできない自らの無力さと悔しさで落ち込むジニ……。

そんな彼女の前に、ある日、相手の名前・写真・所持品があれば呪うことができるという特殊な能力、”謗法(ほうぼう)”を持つ不思議な少女が現れます。

そしてその日からジニは、常識では考えられないような、奇怪な事件に次々と出くわしていくことに……。

キャスト情報

イム・ジニ 役:オム・ジウォン
ペク・ソジン 役:チョン・ジソ
チン・ジョンヒョン 役:ソン・ドンイル
ジンギョン 役:チョ・ミンス ほか

おすすめポイント

映画監督として有名になったキム・ヨンワンが、初めてドラマの演出を手掛けたことでも話題になった作品です。

『応答せよ』シリーズなどで知られるベテラン俳優のソン・ドンイル演じる悪役が、今作のストーリーに絶大な存在感を示しています。

映画『トガニ 幼き瞳の告発』(2011)

評価:Filmarks ★3.9/5
吹き替え/字幕:字幕のみ
監督:ファン・ドンヒョク
上映時間:125分

2000年から2005年にかけ、韓国の光州インファ学校というろうあ者福祉施設で実際に起きた、入所児童に対する虐待事件が題材。
事件が起きた学校は、2012年に廃校になっています。

あらすじ

韓国の光州という静かな田舎の聴覚障害者学校に、美術教師として赴任したカン・イノ。

しかし着任早々、児童たちが皆いつも何かに怯えていることに気づき、学園内に漂う不穏な空気を感じ取ります。

ある日、一人の女子児童が女寮長によって暴力を受けている現場を目撃したイノは、彼女を保護して病院に入院させることに。

「この学校は何かおかしい」と確信したイノは、人権センターで働く知り合いの女性ソ・ユジンの協力を受け、真実を明らかにするべく動き始めます。

そこで児童たちが、校長をはじめとする教師たちから日常的に暴力や性的虐待を受けている実態が次々と判明します。
イノとユジンはマスコミを利用して校長たちを告発し、ようやく警察が動いて逮捕にこぎ着けるのですが……。

キャスト情報

カン・イノ 役:コン・ユ
ソ・ユジン 役:チョン・ユミ
キム・ヨンドゥ 役:キム・ヒョンス
チョン・ミンス 役:ペク・スンファン ほか

おすすめポイント

子供を守るべき立場にあるはずの教師たちによる、障害児への虐待という、目を背けたくなるような実際の事件を取り上げた今作。
韓国では、この映画がきっかけとなり、「トガニ法」と呼ばれる法律が制定されたほどの社会現象を巻き起こしました。

主演のコン・ユを始めとした俳優陣が見せる迫真の演技に、胸が震えること間違いなしです!

ドラマ『サイン』(2011)

評価:Filmark ★3.9/5
吹き替え/字幕:字幕のみ
話数:全20話

韓国で最高視聴率25.5%を記録した、法医学サスペンスの大ヒットドラマです!
日本でも、『サインー法医学者 柚木貴志の事件ー』という題名で2019年にリメイクされました。

あらすじ

ある晩、人気アイドルグループ・ヴォイスの公演中に、メンバーの1人であるソ・ユニョンの遺体が楽屋で発見されます。

警察庁科学捜査班の新米検視官コ・ダギョンは、初めての現場検証に意気込むものの、有力な物証を見つけられず、その死は謎に包まれたまま……。

死因究明のため、遺体は科捜研に回され、天才法医官として知られるユン・ジフンが解剖を担当することに。

しかし解剖手術当日、検察の圧力によりジフンは執刀医から降ろされ、代わりに犬猿の仲であるイ・ミョンハンに任が下ります。

事件の裏でうごめく陰謀を察したジフンは……。

キャスト情報

ユン・ジフン役:パク・シニャン
コ・ダギョン役:キム・アジュン
イ・ミョンハン役:チョン・グァンリョル
チェ・イハン役:チョン・ギョウン ほか

おすすめポイント

今作は、“メディカル捜査”という、当時韓国では珍しいジャンルを扱い、話題になりました。

主演のパク・シニャンは、2008年の『風の絵師』以来、3年ぶりのドラマ復帰にも関わらず、同時間帯に放映されていた人気ドラマ『マイ・プリンセス』と視聴率争いを繰り広げる熱演を見せました。

さらにパク・シニャンは、今作の撮影途中に怪我に見舞われたにも関わらず撮影を続行したことでも話題になり、彼のプロ意識の高さも賞賛されました。

次のページ : ドラマ『シグナル』(2016)をご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 おすすめ ラブロマンス 中国ドラマ 女優 韓国映画 視聴率 2021

Pick Upピックアップ