K-board
人気

ソ・ヒョンジンは「次世代ラブコメ女王」?!プロフィール&必見のおすすめドラマ・映画

ソ・ヒョンジンのプロフィール&知られざる経歴もご紹介!

基本プロフィール

生年月日:1985年2月27日
出身地:韓国 ソウル特別市芦原(ノウォン)区
身長:167cm
血液型:B型
学歴:同徳女子大学校 実用音楽学科 卒業
家族構成:両親、弟
趣味・特技:編み物、旅行、読書、ドラマ視聴、外国語を学ぶこと、フラワーアートなど

実はアイドルグループ出身!?

今や、実力派女優としての不動のポジションを確立させているソ・ヒョンジン。なんと、4人組のアイドルグループ『M.I.L.K』(ミルク)での活動を経て女優に転身した“アイドル出身女優”の一人なのです!『M.I.L.K』は、BoAや東方神起などの所属事務所として知られるSMエンターテイメントの姉妹レーベル『BMエンターテイメント』に所属し、2001年12月にフルアルバム『With Freshness』リリースでデビュー。SMエンターテイメントでも活動していますが、『SMTown』としてのコンピレーション参加以外にリリースされたアルバムは1作品だけ。他メンバーの脱退により、グループは2003年に解散してしまいましたが、ソ・ヒョンジンは以降も、SMTown作品やドラマのO.S.Tへのコラボレーション参加により、女優業と並行して音楽活動を続けています。

現在の所属事務所は?

ソ・ヒョンジンは、『マネジメントSOOP』に所属しています。『マネジメントSOOP』と言えば、数々の人気スターが所属する韓国の大手芸能プロダクションとしてよく知られており、日本の韓国エンタメファンの方々にとってもお馴染みなのではないでしょうか?!同事務所の主な所属俳優・女優には、コン・ユやコン・ヒョジン、キム・ジェウク、チョン・ユミ、チェ・ウシク、ガールズグループ『Miss A』出身のスジなどが挙げられます。

韓国では“ロコクイーン”?!

日本では“ラブコメ(=ラブコメディ)女王”という言葉が定着していますが、韓国ではこれと同時に“ロコクイーン”なる言葉が広まっています。ロコクイーンの「ロコ」とは、ロマンティク・コメディの略。単語の意味を紐解くと、日本語と同じになりますが、現代の韓国エンタメ界でのポジションを象徴する言葉として親しまれています。ロマンティック要素とコメディ要素の両方がふんだんに取り入れられた代表作品が多く、それらのキッカケからCMなどにも多く登場してきたソ・ヒョンジンは、まさに韓国エンタメ界を代表する“ロコクイーン”なのです!

2024年3月に日本初配信の韓国ドラマ&映画/キム・スヒョン×キム・ジウォン『涙の女王』ほか最新作を紹介
次のページ : ソ・ヒョンジン出演のおすすめドラマ!

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

Shizuka

Webライター、翻訳家(日・韓・英)として活動しています。 観光、グルメ、K-POP、映...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 韓流 おすすめ 俳優 K-POP 中国ドラマ 女優 韓国映画 時代劇

Pick Upピックアップ