K-board

【MONSTA Xがカムバック】2021最後の新曲とメンバーの覚え方をおさらい!人気曲ランキングTOP3も

MONSTA Xのデビューから6年、人気曲TO3をランキング形式で発表!

デビューから6年経った今も絶大な人気を誇るMONSTA X、今回のカムバックもすごくかっこよかったですね!

そんな彼らの既存の楽曲で、人気ランキングTOP3をMVの再生回数を元に発表します。
どの曲がランクインするでしょうか?

第3位:Beautiful

[MV] 몬스타엑스(MONSTA X) - 아름다워(Beautiful)

第3位は、再生回数5682万回の『Beautiful』!
ファーストアルバム『BEAUTIFUL』のリード曲で、リリース日は2017年03月21日。

コンセプチュアルでディープな楽曲が3位にランクインしました。
物憂げな表情と荘厳な背景に、美しいメロディーラインが光るこの曲は、ファンの間でも長く人気の一曲です。

第2位:Shoot Out

MONSTA X 몬스타엑스 'Shoot Out' MV

第二位は、再生回数6656万回の『Shoot Out』!
セカンドアルバム『ARE YOU THERE』のリード曲で、リリース日は2018年10月22日。

『Shoot Out』とは「(銃で)撃ち抜く」「衝突」などの意味があります。
MVでは檻に捕らえられているようなシーンや、切なそうな表情が見られますが、失恋をして一晩中歩き回り最後の一撃を…というような内容です。
かなりハードな内容の楽曲ですが、歌唱力とパフォーマンスで完璧に仕上げるMONSTA Xの姿は必見。

第1位:HERO

[Special Clip] 몬스타엑스 (MONSTAX) - 히어로 (HERO) Rooftop Ver.

第1位は、再生回数1億2356万回の『HERO』!
この楽曲は、セカンドミニアルバム『RUSH』に収録されています。
MVのリリース日は、2015年10月1日と今回のランキングの中でも一番古い曲ですね。

「I can be your hero」「君を守る」という男らしい歌詞が、ファンの心を掴んだ理由かもしれませんね。
今も長く愛される名曲です。

既存曲もカムバックの新曲も超かっこいい!MONSTA Xの活躍はこれからも要チェック!

今までの楽曲も、新曲も男らしくて歌とダンスのスキルもハンパない!
デビューから6年経った今も、MONSTA Xのその魅力は衰えません。

『Rush Hour』のMVの再生回数も、どこまでぐんぐん伸びるのか楽しみですね♪
今回ご紹介したメンバーの覚え方や、今までの人気曲もしっかりおさらいして、『Rush Hour』の活動を楽しみましょう!

MONSTA X公式ホームページ

MONSTA X公式ホームページはこちらから

MONSTA X - YouTube

YouTube公式アカウントはこちらから

MONSTA X OFFICIAL JP|Twitter

Twitter日本公式アカウントはこちらから

OFFICIAL MONSTA X|Instagram

Instagram公式アカウントはこちらから

「涙が枯れるほど泣いた…」号泣“めちゃくちゃ泣ける”韓国史劇8選

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

ふじもとつるり

Webでライターをしている、K-POPファンです! K-POPとアイドルが大好き!映画とSNS...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 K-POP おすすめ Netflix 女優 中国ドラマ 韓国映画

Pick Upピックアップ