K-board

【ウェブドラマ】韓国の”高3のリアル”を描いたティーンドラマ「言葉の温度」

「言葉の温度」とは

韓国のベストセラーエッセイ「言葉の温度」を再解釈しウェブドラマ化

高校3年生のウ・ジナを中心に、クラスメイトたちとの“高3の日々”を描いたウェブドラマ「言葉の温度」。2017年に出版されたイ・ギジュのベストセラーエッセイ「言葉の温度」の文章とテーマを再解釈、韓国の高校3年生の日常、友情や進路などの現実的な悩みを乗り越え成長していく姿を描いた学園青春ドラマに仕上げた作品です。

「ペントハウス」シリーズに出演中のチン・ジヒが主人公のウ・ジナを演じているほか、Netflixオリジナルシリーズ「人間レッスン」のナム・ユンス、現在放送中の「遠くから見ると青い春」でヒロインを演じるカン・ミナ、「青春の記録」でヒロインの同僚を演じたパク・セヒョンら若手期待俳優が揃って出演しているところも注目です。

「言葉の温度」ストーリー

ジナはごく普通の高校3年生。将来の夢がないことに悩んでいたが、唯一、思ったことをSNSにアップすることが楽しみだった。ある日、ジナのインスタグラムに有名なインフルエンサーからのフォローが!言葉で表現する楽しさを知ったジナは、ある決断をするが…。

出典元:https://video.unext.jp/title/SID0058139

原作の「言葉の温度」は日本語で読める

原作となった韓国で150万部を突破したベストセラーエッセイ「言語の温度」は日本語版も発売されています。心地よく読み進められるので文字に抵抗がある人にもおすすめの1冊です。

【号泣】世界の韓ドラマニアたちが近年最も泣いた韓国ドラマはコレだ!ランキングTOP10
次のページ : 「言葉の温度」登場人物/キャスト紹介

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

pon

アイドル誌、エンタメ誌の編集者を経て、現在はフリー編集&ライターとして活動中。 ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 おすすめ かっこいい 女優 2021 時代劇 中国ドラマ

Pick Upピックアップ