K-board
人気

【中国ドラマ】「家族の名において」の若手俳優3人が気になる!プロフィール&出演作紹介

チャン・シンチョン(張新成)

明るいキャラとは裏腹に繊細な感情を抱えたジェンジェンのもう1人の兄、賀⼦秋(ハー・ズーチウ)を演じるチャン・シンチョン(張新成)は、1995年8月24日生まれの25歳。
中国湖北省出身。北京舞踏学院、中央戯劇学院を卒業。

中学から北京舞踏学院へ。子供番組に出演するなどの活動を経て、2013年に映画で本格デビュー。ミュージカル俳優としてブロードウェイの舞台に立つ夢を語っていたこともある彼は、子供の頃から続けてきた歌やダンス、ピアノ、ギター、作曲など万能で「のだめカンタービレ」の中国リメイク作「蜗牛与黄鹂鸟」では自身で吹き替えなしで腕前を披露。

さらに、大学受験時には一度に複数の試験に応募するのは不可能と言われるなか、芸術系の学校の六つの学科に応募しほぼ全てで主席を獲得するという実話を持ち、いまだにその記録が破られていないことから”芸術試験の神”という異名ももっているそう。実は大学受験の時父親の投資が失敗し大学受験を諦めようとしたことも後に語っています。
彼もまた2020年のフォーブスチャイナの「30歳以下のエリート」に選出されており、さらにタン・ソンユンと同じく彼も「家族の名において」の制作に出資している1人です。

主な出演作に、「冰糖炖雪梨」「大宋少年志」など。
今後の出演作に、東野圭吾原作の「回廊邸の殺人」をベースにした「回廊亭」「光芒」などが控えています。

「冰糖炖雪梨」

日本で見られるチャン・シンチョンの最新作は…

チャン・シンチョンが初の時代劇主演を務めた若き勇士たちのアクション&ラブ史劇「大宋少年志~secret mission~」が現在DVD発売&レンタル中のほか、U-NEXTで配信中。チャン・シンチョンをはじめ人気急上昇中の6人の若手俳優が個性的で魅力あふれるキャラクターを演じた本作。配信開始から1週間で1億回の再生回数を突破し、中国の大手レビューサイトで日本でも人気の「陳情令」などと肩を並べる高評価を獲得しています。

いま韓ドラから中国ドラへ沼を広げる人が続出中です! 

昨年からの”おこもり生活”で、韓国ドラマからほかのアジアドラマに目を向けて思わずハマってしまった方々が続出中。なかでも中国、台湾ドラマはBSやCS放送での放送が最近格段に増えてきていること、作品のジャンルも幅広くなってきて面白い作品が増えてきているので、今後さらにファンを増やしそうな勢いです。
「家族の名において」で心温まって、そして3人の若手俳優の今後の活躍をぜひチェックしてくださいね!

Yumiの数秘術!韓国イケメン♡相性診断

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  2枚

Writer info

pon

アイドル誌、エンタメ誌の編集者を経て、現在はフリー編集&ライターとして活動中。 ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 ラブロマンス 中国ドラマ Netflix 女優 おすすめ K-POP 時代劇

Pick Upピックアップ