K-board

豪華俳優陣が出演!韓国ドラマ「ピノキオ」とは?あらすじ・キャストなど紹介

豪華俳優陣が出演!韓国ドラマ「ピノキオ」とは?あらすじ・キャストなど紹介

どんなドラマ?

2014年~2015年にSBSで放送され、全20話で構成されていました。
SBS演技大賞でイ・ジョンソクが特別賞を受賞。パク・シネも中編部門最優秀演技賞を受賞しました。
またベストカップル賞や10大スター賞、ニュースター賞なども受賞し、「ピノキオ」は同賞で5冠を達成しました。
2015年のソウルドラマアワードでは優秀作品賞も受賞しているんです。

日本ではBS-TBSやテレビ大阪、TVQ九州放送などで放送され、大人気となりました。
また平均視聴率は11.0%、1話で最低視聴率7.8%を記録しましたが、その後は安定した視聴率で最終回の20話では最高視聴率の13.6%をたたき出しました。

脚本は「君の声が聞こえる」のパク・ヘリョンが担当。
主人公2人のラブストーリーだけでなく、若者の記者としての成長過程やサスペンス要素、さらには大きな特徴の1つでもある「ピノキオ症候群」を通して「嘘」とはどういうものなのか、考えさせられる深いテーマも盛り込まれています。
1度見出したら最終回までノンストップで見てしまいたくなる作品です。

あらすじ

イ・ジョンソク演じるハミョンは、過去に火災事故と行き過ぎた報道により家族を失います。
その事件のせいで母親と弟が自殺。また唯一の家族である兄は報道を訂正させるまで戻らないと家を出ていってしまいます。
そんな時、海で助けてくれたのは老人のゴンピル。ハミョンはゴンピルの養子、ダルポとして名前を変えて生きることを決意します。
一方、嘘をつくとしゃっくりが出てしまう「ピノキオ症候群」を患っているパク・シネが演じるイナ。
離婚した父と共に祖父ゴンピルのもとにやってきて、ダルポとイナは一緒に暮らすことになります。
ダルポはいつの間にかイナと過ごす中で好きな気持ちに気づきますが、叔父と姪という関係もあり、ひそかに想い続けます。

13年後、有名アナウンサーで母でもあるチャオクにあこがれ、放送記者になろうとしますが、「ピノキオ症候群」のせいで、試験に落ち続けるイナ。
そんなイナのためにダルポは一緒に試験を受けることに。紆余曲折ありながらも晴れて二人はそれぞれ違う放送局に就職します。
一生懸命働く中で、ダルポは実はイナの母親が当時の過熱報道時のアナウンサーだったことに気づきます。
それでもイナへの想いは止められず、ひそかに想い続けますが…

報道の世界で成長していく姿だけでなく、イナのことが好きなボムジョ(キム・ヨングァン)やハミョンが自分のことを好きだと勘違いしたユン・ユレ(イ・ユビ)との四角関係も見逃せません!

主要キャスト

チェ・ダルポ(최달포)、キ・ハミョン(기하면)役 イ・ジョンソク

消防士であった父親に関係する火災事故の過熱報道・歪曲報道により家族がバラバラに。
母と弟が自殺し、兄が失踪する中、老人の養子として過ごすことになります。
そこで出会ったイナと過ごすうちに好意を寄せるように。叔父と姪という関係でありながらも陰で支えます。
またイナの影響もあり、報道界へ飛び込むことになりますが、そこで過去の報道の元凶がイナの母でもあるチャオクだったことに気づき葛藤するという役柄です。

そんなダルポ役を演じたのは新・韓流四天王とも呼び声の高いイ・ジョンソク。
もう韓国ドラマ好きの方なら、一度は出演しているドラマや映画を見たことがあるのではないでしょうか。
2005年のソウルコレクションで最年少モデルとしてデビュー。
2010年のSBS「検事プリンセス」でドラマデビューを果たし、同年放送された「シークレットガーデン」でゲイ役を演じ、一躍注目を浴びました。
その後も人気作に次々と出演し、2014年には「ドクター異邦人」で初の主演を演じました。
2019年2月には社会服務要員として入隊し、2021年除隊し、2022年には除隊後初の作品として「ビッグマウス」に出演しました。

またプライベートでは人気歌謡でMCを一緒に担当したこともあるIUとの熱愛が報じられ、公式に認めることに。
MBC演技大賞ではIUへの告白ともとれるコメントをしており、ファンからも応援されています。

チェ・イナ(최인하)役 パク・シネ

両親の離婚がきっかけで祖父と共に住むことに。
そこにいたのは祖父の養子となったダルポ。叔父と姪との関係ではありますが、幼なじみのように過ごします。
また嘘をつくとしゃっくりが出てしまう「ピノキオ症候群」を患っていますが、母にあこがれ報道記者を目指します。
大人になりダルポを好きなことに気づきますが、家族をバラバラにさせたのが母親だと気づき悩むという役柄です。

そんなイナを演じたのはパク・シネ。「美男ですね」の出演により、日本でも一躍名を知らしめました。
大人気で日本でもリメイク版が放送されましたよね。
パク・シネは実は子役出身。デビューは2003年のMVでした。
また同年には「天国の階段」でチェ・ジウの子役時代を演じ注目を浴びました。
演技を続け成人になってからは主役女優に。2013年にはSBS演技大賞で優秀演技賞や10大スター賞、ベストカップル賞などを受賞し、中国で開かれた授賞式でも海外最高人気アーティスト賞などを受賞しています。
韓国内だけでなくアジアスターとしても大人気の女優さんですよね。

またプライベートでは2022年に大学の後輩でもあるチェ・テジュンと5年の交際期間を経て結婚。現在は一児のママでもあります。
その後、2023年には結婚・出産後初となる「ドクタースランプ」でドラマ復帰を果たしています。

「涙が枯れるほど泣いた…」号泣“めちゃくちゃ泣ける”韓国史劇8選
次のページ :

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

ma

韓国・ソウルに2年程住み、留学・ワーキングホリデーを経験しました♪ 今でも一年の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 ラブロマンス K-POP Netflix 中国ドラマ 女優 おすすめ 韓国映画

Pick Upピックアップ