K-board

年末の要注目歌謡祭☆SBS歌謡大典&MBC歌謡大祭典の出演者や視聴方法・注目ポイントまとめ

年末の要注目歌謡祭☆SBS歌謡大典&MBC歌謡大祭典の出演者や視聴方法・注目ポイントまとめ

SBS歌謡大典

「SBS歌謡大典」は、人気音楽番組「SBS人気歌謡」などで知られる韓国のテレビ局・SBSが毎年クリスマス前後に開催する音楽祭。

一年を代表する活躍を見せたトップスターたちが一堂に会する、K-POPファンにとってクリスマスプレゼントのような一大イベントです。

今年は「SWITCH ON」をテーマに、韓国・仁川のインスパイアアリーナにて12月25日に開催。この日だけのスペシャルステージやコラボレーションももちろん見逃せません!

MCはキー(SHINee)、ユジン(IVE)、ヨンジュン(TOMORROW X TOGETHER)

今年のMCを担当するのは、SHINeeのキー、IVEのユジン、TOMORROW X TOGETHERのヨンジュンという3人です。

キーは3年連続、ユジンは2年連続でMCに抜擢されました。また、ヨンジュンは現在「SBS人気歌謡」でMCを務めており、3人ともに経験は十分。

世代の異なる彼らが見せるコンビネーションにも要注目です!

全25組の豪華アーティストが集結!

気になる出演ラインナップは下記の通り。

出演者

東方神起 / SHINee / NCT 127 / NCT DREAM / THE BOYZ / fromis_9 / Stray Kids / (G)I-DLE / ATEEZ / ITZY / TOMORROW X TOGETHER / CRAVITY / STAYC / aespa / ENHYPEN / IVE / NMIXX / LE SSERAFIM / NewJeans / xikers / BOYNEXTDOOR / ZEROBASEONE / RIIZE / NiziU / &TEAM

世界的な活躍を続ける大スターから期待の新鋭グループまで、豪華なラインナップが集結します!

TXT・ヨンジュン&ITZY・ユナによるスペシャルステージも決定!

放送に先駆け、12月12日にはスペシャルステージの内容が一部予告されました。

発表されたのは、「私はSOLO」というテーマでTOMORROW X TOGETHER・ヨンジュン、ITZY・ユナが出演するステージ。2人はそれぞれ、先輩グループであるBTSとBLACKPINKの楽曲をパフォーマンスします。

また、その他のスペシャルステージも順次公開予定となっており、期待が高まっています。

今年はLeminoが日本国内独占生配信!

今年のSBS歌謡大典は、NTTドコモによる動画配信サービス・Leminoが独占生配信します。

音楽祭本編はもちろんのこと、レッドカーペットの模様も中継。トークを日本語字幕付きで楽しめるほか、巻き戻しての追っかけ再生にも対応しているので途中からの視聴でも安心です。

視聴にはLeminoプレミアム(月額990円/税込)への入会が必要。初回登録時は初月無料で利用することができます。

極限のリアリティーにハマる!豪華俳優陣が挑む新感覚ノンストップ・サスペンス『支配種』
次のページ : MBC歌謡大祭典の出演者・見どころを紹介!

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

サイトウマサヒロ

音楽&K-POPが大好きなWebライターです!

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら
BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 女優 おすすめ 俳優 K-POP 中国ドラマ Netflix 視聴率

Pick Upピックアップ