K-board

<速報>世界のスター【BTS】最高峰のアワードグラミー賞アクトに登場! 一部動画あり

今年第62回を迎えたグラミー賞。2019年1年間の音楽シーンをにぎわせたアーティストたちのアワード
というのは皆様ご存知。
皆様のお目当てはこっちじゃないよね(テヘペロ) 存じておりますが基本情報から

第62回グラミー賞

グラミー賞とは??

ザ・レコーディング・アカデミーが主催する音楽賞。当初はグラモフォン・アウォード(Gramophone Award)と呼ばれており、現在グラミー(Grammy)とだけ呼ばれることもある。アメリカ合衆国の音楽産業において優れた作品を創り上げたクリエイターの業績を讃え、業界全体の振興と支援を目的とする賞だが、今日世界で最も権威ある音楽賞のひとつとみなされており、テレビにおけるエミー賞、舞台におけるトニー賞、映画におけるアカデミー賞と同列に扱われる。毎年2月に授賞式が行われ、著名なアーティストによるパフォーマンスや代表的な賞の授賞の模様が全米をはじめ世界の多くの国で放映される。(Wikipediaより)

そうなんですね。もう世界のエンタメの総決算です。

一応お伝えしておきます。今年のすごいところ

今年は色々話題の多かったグラミー賞、かいつまんでご紹介
その1:ビリー・アイリッシュが主要4部門を独占
「Bad Guy」を大ヒットさせた18歳の女性シンガー・ソングライター、【ビリー・アイリッシュ】。
お兄さんと自宅で楽曲をつくったというから”時代の申し子”が記録を作ったってことで大盛り上がり。
1981年のクリストファー・クロス以来、39年ぶりなんですって。これって史上2人目の快挙
ちなみに主要4部門って?レコード賞、アルバム賞、楽曲賞、新人賞

その2:時代の申し子炸裂!
前出の【ビリー・アイリッシュ】だけじゃないんです。
最多ノミネートされた黒人R&Bシンガーの【リゾ】が3部門を獲得したり、
これまた新人、Tick Tockで「Old Town Road」の人気に火が付いて全米で19週連続1位という
記録を打ち立てたリルナズ・Xがノミネートされていたりなどなど
話題のなり方も今というご時世ならではのアーティストが盛りだくさんでした。

https://www.afpbb.com/mwimgs/1/e/810x540/img_1e5e275ff60d762355bac5dc2528aaee142769.jpg

ビリー・アイリッシュ

https://img.barks.jp/image/review/1000177691/001.jpg

こちらはリゾ

お待たせしました!【BTS】リル・ナズXと共演!

https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/0127/bts_GRAMMYs_03.jpg?impolicy=hq&imwidth=730

【BTS】は全米19週1位を獲得した【リル・ナズX】のステージに登場!
ステージにいくつかステージが組まれていて、2つ目のステージでコラボ!
いやぁあのステージで観客前に楽しみながら歌っていたメンバーってすごいなーって思いました

韓国ドラマ「SKYキャッスル」から見えてくる韓国の熾烈すぎる受験戦争の実態とは?
次のページ : 目を疑ったわ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  11枚

Writer info

パク・チー

東京生まれ Kドラマ育ち 韓国好きは大体友達 韓国にまつわるあれやこれ ファッ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 韓流 おすすめ ランキング 俳優 女優 時代劇 かっこいい 百想芸術大賞

Pick Upピックアップ