K-board

今女性に人気のアイドル像とは?K-POPガールクラッシュグループ4組を紹介!

ITZY

続いてのガルクラグループはITZY(イッジ・イッチ)。TWICEやStrayKidsなど、日本でも大人気なK-POPアイドルグループが所属する芸能事務所JYPエンターテイメントからデビューした5人組ガールズグループです。キャッチーでありながらもレベルの高いパフォーマンスで、若い女性を中心に多くの支持を受けています。『EVERYTHING YOU WANT IT’Z IN US ITZY? ITZY!(君たちが望むもの、すべてあるよね?あるよ!)』というコンセプトを掲げ、グループ名である「ITZY」はガールズグループに求められているものを全てもっているということから、英語で特定のものを指す「it(イット)」と韓国語である・いるという意味の「​​있다(イッタ)」が由来になっています。そして、そんなITZYの魅力は「ティーンクラッシュ」なカリスマ性。パワフルでメッセージ性のある楽曲や、女の子が憧れるようなクールなビジュアルで注目を集めています。

ITZYのおすすめガルクラソング「Not Shy」

2020年8月17日にリリースされた「Not Shy」という楽曲。ポップで軽快な曲調で「恥ずかしがらずに堂々と自分を表現しよう」という自己啓発的なメッセージが込められています。明るく楽しい曲調と自信に満ち溢れた力強い歌詞が、女性たちの励ましになるITZYの代表曲。キャッチーなダンスも注目を浴び、SNSで大流行しました。

(G)I-DLE

続いてご紹介するガルクラグループは(G)I-DLE(ヨジャアイドゥル)です。2018年5月2日、CUBEエンターテイメントからデビュー。韓国、中国、台湾、タイ出身のメンバーが揃う多国籍グループで、独自の世界観で描かれる楽曲を消化する高いパフォーマンス力が評価されています。メンバー全員の歌唱力の高さや、美しく個性的なビジュアルで女性たちの憧れの的となりステージを魅了。メインラッパーでありリーダーであるソヨンは、グループのプロデューサーも務め、楽曲制作に携わっています。自己制作のグループということで、ソヨンを中心にメンバーたちのメッセージや表現したいことが強く伝わってくるのも(G)I-DLEの楽曲の魅力です。

(G)I-DLEのおすすめガルクラソング「TOMBOY」

2022年3月14日にリリースされた(G)I-DOLの1stフルアルバム『I Never Die』のタイトル曲「TOMBOY」。この楽曲は、今までの(G)I-DLEの楽曲の中でも特にガルクラ要素が強いロックテイストな楽曲です。曲名になっている「TOMBOY」は「おてんば娘」や「男勝りな女の子」という意味の言葉で、楽曲制作に携わったメンバーのソヨンは「男らしい、女らしいという偏見を破りたい」という思いが込められていると語っています。少し過激な表現を使って自分らしく生きることを歌った歌詞で、聴いているだけでもスッキリするような最強ガルクラソングなのでぜひチェックしてみてください!

ガルクラソングを聴いて気分もアップ!

今回は、女性が憧れるガールクラッシュグループ4組をご紹介しました。メッセージがこめられた楽曲やカリスマ性のあるビジュアルに虜になること間違いなしなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【2022年最新版】U-NEXTでおすすめ!本当に面白い韓国ドラマTOP29【韓流】

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

kemi

フリーライターのkemiです。 韓国映画と韓国ドラマ、そしてK-POP、K-HIPHOPなどの...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 おすすめ ラブロマンス 俳優 中国ドラマ 女優 時代劇 韓国映画 視聴率

Pick Upピックアップ