K-board
急上昇 人気

6月放送開始!『仮面の女王』『復讐代行人2~模範タクシー~』などテレビ初放送の韓国ドラマを紹介

6月放送開始!『仮面の女王』『復讐代行人2~模範タクシー~』などテレビ初放送の韓国ドラマを紹介

『仮面の女王』

『私の名前はキム・サムスン』、『シークレット・ブティック』の国民的女優キム・ソナ主演の復讐劇!

作品紹介

10年前、弁護士のト・ジェイ(演:キム・ソナ)は、同級生のチュ・ユジョン(演:シン・ウンジョン)によるブライダルシャワーパーティーの夜、スイートルームで見知らぬ仮面の男に犯されてしまう。さらに、同じ部屋でユジョンの婚約者ドシクが殺害された。
事件の前後に部屋を出入りしていたジェイとユジョンをはじめ、同級生のコ・ユナ(演:オ・ユナ)、ユン・ヘミ(演:ユソン)が容疑者として連行され、ユナが殺人犯として逮捕された。

事件から10年後、性被害のトラウマに悩まされていたジェイは、自分を犯した仮面の男の正体を調べていた。彼女は、同じ仮面を所有しているトンジュ市長のチョン・グテ(演:ジョン・ジンギ)の側近となり、市長と家族が起こす不祥事を処理していた。
ジェイは、裏金で土地を購入したグテの不正を隠蔽することを条件に、自分を次期市長に後押しするように交渉する。
だが、グテは長官就任祝賀会で妻に刺殺されてしまった。

グテは土地の名義を愛人のエミリー・クにしていたが、エミリー・クとしてジョイの前に現れたのは服役しているはずのユナだった。

放送情報

『仮面の女王』(全16話)テレビ初放送!
KNTVにて2024年6月2日(日)より放送スタート!

仮面の女王|番組詳細|韓流No.1 チャンネル-KNTV

※詳しくは公式サイトをチェック!!

『輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~』

『コッソンビ熱愛史』リョウン×『弱いヒーロー Class1』チェ・ヒョヌク主演、ファンタジー青春ロマンス!

作品紹介

ハ・ウンギョル(演:リョウン)は、耳が聞こえない両親と兄のために手話による通訳を担っていた。
ウンギョルは、幼い頃に出会った楽器店のおじさんの影響でギタリストとしての才能を開花する。

やがて高校二年生になったウンギョルは、父親の期待通り医者を目指すが、一方でインディーズバンド「スパイン・ナイン」のギタリストとして音楽活動をしていた。
ある日、大手レコード会社の社長オ・マジュがウンギョルの演奏を聴いて、「スパイン・ナイン」に声をかける。

だがウンギョルは、父親に音楽活動を猛反対され、不思議な楽器店でギターを売却。楽器店を出ると、ウンギョルは1995年の韓国にタイムスリップしていた。
そこで、ペグァン高校のハ・イチャン(演:チェ・ヒョヌク)とオ・マジュ(演:アン・ドギュ)に声をかけられる。イチャンは、まだ耳が聞こえていた頃の父親だった。

そしてウンギョルは、1995年の世界でイチャンとマジュと共に「初恋の記憶操作団(サギ団)」というバンドを結成する。

放送情報

『輝くウォーターメロン~僕らをつなぐ恋うた~』(全16話)テレビ初放送!
WOWOWにて2024年6月4日(火)より放送スタート!

【BS12 トゥエルビで日本初放送】中国ドラマ『ロマンスは椿の花のように』あらすじ&見どころ解説!
次のページ : BS・CSテレビ初放送の韓国ドラマ②

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

itoimiki

映画、ドラマ、舞台の企画プロデューサー。 本業の傍ら、ライターをしています。 今...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス K-POP 韓流 俳優 女優 おすすめ 中国ドラマ 時代劇 視聴率

Pick Upピックアップ