K-board

language

定番曲から最新の楽曲まで♪春に聴きたいK-POPの楽曲7曲

四季に敏感な日本人と同じくらい韓国の人たちも季節の変わり目の感性が大好き!
韓国の音楽シーンでは四季に合わせた楽曲をリリースする歌手が多いですよね。

そして、「春」は出会いと別れ・何かの終わりや始まりを歌っている曲が沢山あります。

今回は、韓国でよく流れている春の曲・最新の春ソングをご紹介します。

SEVENTEEN / 舞い落ちる花びら

今一番勢いのあるボーイズグループ「SEVENTEEN」!
「舞い落ちる花びら」は最近発売された、日本2ndシングルの楽曲です。

メンバーのウジが作詞作曲に、ディノも作詞に参加していて、なんと日本語歌詞にも関わっているという日本ファンへの愛がとんでもない曲。
歌詞は「今の別れは終わりじゃなくて、何かの始まり」というポジティブなメッセージが込められています。

MVのパフォーマンスは「花」をモチーフにした創作ダンスのよう。

この曲は音楽番組では披露されないようなのですが、そんなのもったいなすぎるクオリティなので是非MVもチェックしてみてください♪

Eric Nam X Somi / You, Who?

ミュージシャンとして活躍するエリック・ナムと、I.O.I出身のソミが歌ったデジタルシングルの「You,who?」

ゆったりとした始まりから華やかなサビで、恋愛の始まりを表現した春のシーズンソングです。
イントロのギターが春っぽいさわやかな感じで、テンションがあがります。
2人の声がよくマッチしています。

MVの2人のファッションも非常にかわいらしいので、是非フルで見てみてください♪
ちなみに、このときのソミはまだ高校生だそう…ソミ、恐ろしい子…!

BTS / Spring Day

世界的に有名なBTSの春ソング!
今でも春になるとチャートインする冬から春にかけての定番曲です。

この曲は、RMとSUGAの経験談をもとに作られたそう。
春の訪れを待ちながら、離れた友人に会いたいというポジティブな気持ちを歌っています。

MVでは映画のようなストーリーが展開されています。
7人の少年らしい魅力が詰まった楽曲です。

BOL4 / Bom

BOL4(赤頬思春期)は可愛い歌詞と、独特な世界観で女の子の気持ちを歌う歌手グループ。

「Bom」の韓国語のタイトルは「私だけ、春」
歌詞は好きな人以外は目に入らないまっすぐな女の子の気持ちが込められています。

MVの舞台は日本の沖縄。
ピンクをたっぷり使った映像と、天使の恰好をしたボーカルジヨンが可愛いです。

10cm / What The Spring??

韓国で人気を誇るシンガーソングライター10cm。
アコースティックな楽曲と、歌詞の独特な世界観で、少し星野源にも似ています。

「What the spring??」は日本語でいうと「春が好きか?」という曲。

さわやかで落ち着いたメロディなのですが、是非日本語訳と一緒にご覧になってみてください。
「幸せになるな、全員別れろ」と、カップルを思いっきり恨んで嫉妬しています。

最近カップルを見るのが辛いという方は是非聴いてみてください。

I.O.I / 桜が散ったら

I.O.Iを生んだPRODUCE 101シーズン1の最終回で歌われた曲です。

桜が散っていく様子を見ながら、恋の行く末がどうなるのかドキドキしている女の子のさわやか切ない楽曲です。

歌詞は恋愛に関するもの。
しかし、彼女たちそれぞれの歩む道、これからのへの期待が入り混じったこのステージを見ると、今までの彼女たちの頑張りを認めて背中を押しているような楽曲にも感じられます。

ちなみに、作詞作曲はB1A4のジニョン!
女の子目線のこんな素敵な歌詞を書けるなんて…とびっくりしちゃいますよね。

Busker Busker / Cherry Blossom Ending

2012年、同時期にデビューしたEXOやB.A.Pを押しのけ新人賞を受賞した異例のバンドBusker Busker。
彼らの代表曲「桜エンディング(Cherry Blossom ending)」は韓国で知らない人はいない春の定番ソングです。

桜をメインにした初々しくて爽やかなラブソングなのですが、サビの中毒性が高すぎることでも有名ですね。

実は韓国では、毎年桜が咲く時期にこの楽曲がランクインするんです。
そのため、春に楽曲を発売するアーティストは「桜エンディング」の復活に被らないよう気をつけなければいけないとも言われてます。
毎年春にチャートに返り咲くことから「桜エンディング」ではなく「桜ゾンビ」ともいわれているのだとか(笑)

軽く聞ける明るいメロディと、サビの中毒性で韓国で「桜エンディング」は春の定番としてすっかり定着しました。

春の定番曲は実力派アーティストの楽曲ばかり!

さくら・アップ

いかがでしたか?

韓国の音楽チャートには春になると、春にまつわる曲が続々とチャートインします。
それぐらい、春の定番ソングの力は偉大。
韓国の方も、こんな曲をドライブでかけながら桜並木を走っているのでしょうか。

また、こうしてみると春のヒット曲は実力派アーティストばかり。
冬は重厚なバラード、夏はアイドルソングなら、春はヒット曲を目指す実力派アーティストたちの季節なのかもしれませんね。

子どもと一緒にパパ&ママも盛り上がれ!ドリームワークスアニメ「トロールズ: シング・ダンス・ハグ!」(PR)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

ふるや

北陸でまったり暮らしている日韓翻訳者 K-POPとアクション映画が大好きです

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 防弾少年団 おすすめ ランキング かっこいい 女優 K-POP 視聴率

Pick Upピックアップ