K-board

母親と殺し屋、ふたつの顔を持つ斬新なヒロイン『キル・ボクスン』が爆誕!

母親と殺し屋、ふたつの顔を持つ斬新なヒロイン『キル・ボクスン』が爆誕!

ドラマ『イルタ・スキャンダル~恋は特訓コース~』(Netflixシリーズ独占配信中)で明るく前向きな惣菜店の社長を好演したチョン・ドヨンが、映画『キル・ボクスン』ではキレキレのアクションで凄腕の殺し屋を演じ高評価を得ています。Netflixグローバルトップ10の非英語部門映画で1位を獲得という快挙です。

◇ストーリー

思春期の娘を育てるシングルマザーでありながら、暗殺請負組織に所属する“超”凄腕の殺し屋でもあるキル・ボクスン(チョン・ドヨン)。母親として主婦として家庭生活を送りながら、愛する娘との暮らしを維持するため殺しに手を染めていた。

しかし高校生の娘ジェヨン(キム・シア)との関係がこじれ、娘に対して後ろめたい気持ちを抱えていた彼女はある日、引退を決意。ところが最後のつもりで挑んだ任務でミッションを遂行しなかった彼女は、組織や殺し屋たちから命を狙われる羽目になるのだった…。

Netflix映画『キル・ボクスン』独占配信中

◇子育てに悩む凄腕の殺し屋というキャラ設定はドヨンと監督の会話から誕生

話題作『イルタ・スキャンダル』のハンドボールの元国家代表で、チョン・ギョンホ演じる塾講師と恋に落ちる惣菜店社長という役柄もかなり異色でしたが、本作の殺し屋とシングルマザー、2つの顔をもつボクスンもかなり異色。

このキャラ設定は、思春期の娘を持つドヨン自身に寄せたもの。映画『キングメーカー 大統領を作った男』(22)などが代表作のピョン・ソンヒョン監督は、「ドヨンさんには実生活でも娘さんがいて、その会話からヒントを得て、女優であり母親であることと主人公が殺し屋であり母親であることを重ね合わせて描いた」と語っています。

普段は一人娘を愛するごく普通の“シングルマザー”、しかし裏の顔は“凄腕の殺し屋”のキル・ボクスンが家庭生活や子育てに悩まされながら、裏社会の抗争へと巻き込まれていく姿をドラマチックに描きます。

Netflix映画『キル・ボクスン』独占配信中

「涙が枯れるほど泣いた…」号泣“めちゃくちゃ泣ける”韓国史劇8選
次のページ :

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  6枚

Writer info

村上淳子 Atsuko Murakami

海外ドラマ評論家/映画ジャーナリスト  「ニュースよりドラマを観るほうがその国が...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 時代劇 ミステリー・サスペンス ラブロマンス 韓流 中国ドラマ トレンド K-POP 俳優 2020

Pick Upピックアップ