K-board

韓国ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』は不倫男の心理をガチで学べる役立つテキスト!(ネタバレあり)

韓国ドラマ『結婚作詞 離婚作曲』は不倫男の心理をガチで学べる役立つテキスト!(ネタバレあり)

不倫をどっぷり追求したシーズン1&2にどハマりしたのですが、ながらくシーズン3を観るのをためらっていました。その理由は主要キャスト3人が降板という前代未聞の事態で、新キャストに違和感しかなかったからです。でも先の展開が気になって観てみたら、ツッコミどころ(いきなりのホラー、オカルト要素投入)も多々ありながら、ベースの不倫男の生態はしっかり描かれており完走できました。

本作は韓国ドラマのお約束、不倫からの壮絶な復讐劇とは一線を画しています。加えて、激しい貧富の差もなく3組の夫婦は恵まれた生活を送り、妻たちもやりがいのある仕事に就いています。しかし、そんな順風満帆な生活が不倫で崩れていくときの妻と夫、さらに子供たちの心理までをリアルに描き心をググッと掴まれます。

◇ストーリー

ラジオ番組の制作に携わり、結婚後も忙しくも充実した毎日を送る3人の女性。
30代のパーソナリティのプ・ヘリョン(イ・ガリョン)、40代の番組プロデューサーのサ・ピヨン(パク・チュミ)、50代の放送作家イ・シウン(チョン・スギョン)。
それぞれが幸せな家族生活を送っていると思われたが、夫たちの不倫で夫婦関係に危機が訪れる。
どん底に落とされた妻たちの痛みと決断、その先の再生を描く。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

タイプ①30代、歳下の甘えたい男

人気ラジオパーソナリティのヘリョンの夫は1歳年下で弁護士のパン・サヒョン(ソンフン)。美人で勝ち気、ドラムを叩くのがストレス発散というヘリョンに憧れて結婚にこぎつけます。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

しかし、ヘリョンは家庭的な性格ではなく、子供も積極的に望んではいません。サヒョンの父親はゴルフ場を経営し、母親は専業主婦で夫に尽くすタイプ。

結婚後も家庭より仕事優先で感情的な妻に振り回され、しだいにサヒョンは疲弊します。

そんなときジムで中国語翻訳者のソン・ウォン(イ・ミニョン)と出会います。穏やかな性格で10歳年上とは思えないバツイチの彼女に次第に惹かれていくのです。

ウォンが簡単に堕ちるタイプではなく「結婚生活を大切にして」と諭すような堅実な女性だったため、余計にサヒョンは想いを募らせます。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

サヒョンに自分の身体の衰えを感じさせ諦めさせようと、たった一夜を共にしたはずがウォンは妊娠。離婚の原因が不妊だった彼女はひとりで産む決心をして別れようとするのですが、サヒョンはヘリョンとの離婚を選ぶのです。

学び①

惚れた弱味は長く続かない。高値の花との結婚で、なんでも妻のルールを優先してくれた夫も度が過ぎると正反対の癒し系になびきます。妻の尻に敷かれている男性は、自分の気持を解放させ認めてくれる人が現れると、心を奪われて本気になってしまいがち。不満を小出しにさせ、ときには思いっきり持ち上げてあげるのも必要です。

タイプ②40代、女性をコントロールできると過信する男

ラジオ番組のプロデューサーのピヨンは、仕事、妻、母の役割をきちんとこなし、その上40代とは思えない美しさとナイススタイルをキープしています。

夫シン・ユシン(イ・テゴン)は父親の病院を継いだ精神科医。ハンサムで精力的に仕事に向き合い、妻の仕事にも理解を示し、家庭では良き夫でひとり娘の良きパパ。釣った魚に餌はやらずのケチなところはなく、いつも妻を褒め、愛の言葉を囁くパーフェクトな夫です。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

ところがアメリカへの出張帰りに駆け出しのモデル&女優のアミ(ソン・ジイン)に出会い、偶然の再会から一線を超えてしまうのです。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

妻子あるユシンに溺れ、どうしても諦められないアミは自殺未遂を図り、もう泥沼化。

ユシンは家庭を壊す気は全くなく、アミと関係を持ちながら、ピヨンには変わらず甘い言葉と態度で接していたゆえに、ピヨンは信頼し完全に安心しきっていました。それだけに不倫を知って、声が出なくなるほど打ちのめされます。

ユシンの義母から「離婚は絶対、損するから止めるべき」と言われるピヨンですが、夫を信じていただけに心の傷は深く、きっぱり離婚を決意。

しかし、アミと不倫しながら離婚する選択肢は1ミリもなかったユシンは、なんとかピヨンを思いとどまらせようと説得を試みます。

シーズン2の12話は、ユシンとピヨンしか登場しない驚きの展開で夫婦ふたりの徹底討論会。ここでの夫のいい分には怒りとムカつきしかなく、精神科医の心理テクを使い、逆ギレから土下座までして妻を懐柔しようとしますが、結果、ピヨンの意志は固く三下り半を叩きつけられます。

学び②

このタイプがいちばんズルく狡猾。財力もあり自分に自信のある男は、妻との関係も愛人との関係ももうまくやれると自信を持っているだけにタチが悪い。浮気をして罪悪感があるときほど妻に優しくなるとはよく言われること。結婚後も変わらず優しく愛を囁く夫に安心しきっていると痛い目を見る。
猜疑心と警戒心のアンテナは立てておくべきです。

タイプ③50代、真面目一筋から最後のひと花男

放送作家シウンの夫パク・ヘリュン(チョン・ノミン)は演劇科の大学教授。ふたりは大学の同窓で大学生の娘と小学生の息子の4人家族。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

シウンの実家は裕福でしたが、貧乏なヘリュンとの結婚を反対され実家とは疎遠に。お嬢様育ちのシウンが結婚後も働き続け、夫をサポートして留学資金を工面し、ヘリュンは教授の地位に就くことができたのです。

シウンは仕事も家事も家族の生活を支えるため懸命にこなし、外見にかまっている余裕なし。仕事柄パソコンのキーボードの打ちすぎによるダメージで手首に湿布が欠かせず、お世辞にも魅力的とは言い難い。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

そんなとき大学に講師としてミュージカル女優のナム・ガビン(イム・へヨン)が着任。ヘリュンは美人で華やかなガビンに心を動かされますが、まさか自分を相手にしてくれるとは思わず想いを秘めていました。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

しかし、元彼との別れで傷心だったガビンはヘリュンの包み込むような優しさに心を開き急接近。

ここからヘリュンの舞い上がり暴走が凄まじい。これまで真面目一筋だっただけに浮かれまくり。

生活に疲れた妻より、若く綺麗なガビンに夢中でシウンにいきなり離婚を迫ります。

『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)

最初は「終わりにしたい。19歳から31年も一緒にいる。もう十分だ。家長の荷が重い。この先の人生を変えたい」という妻にとって納得できない理由から、次第に本音を暴露。

要約すると「不倫で理性が崩れた。他の異性を知らずに結婚。ひとりだけを愛するのは不可能」と。
誰のおかげで教授になれた!と視聴者の怒りを買いまくる展開です。

シーズン1の7話。不倫を知った娘が父親を正論で辛辣に責めたてるシーンが圧巻。それでもなお「軽蔑の目で見ないでくれ」「自分の行動を理解してほしい」と訴えるヘリュンに娘はきっぱり「新たな愛と引き換えに尊敬を失った」とぶった斬ります。

ちなみに個人的な話ですが、あるとき友人が不倫相手に夢中で「凄くいい男なの。ぜひ会わせたい」と言ったとき「彼をいい男にしてるのは妻だから!」とズバリ言い返したことがありました。センスのいい服を選び、見苦しくないように清潔感を保たせ、送りだしているのは妻。

50代男をくだびれて見えないように支えてきたシウンがいてこそ、ヘリュンは魅力的に見えたのです。

でも、恋に目が眩んだヘリュンは家庭を捨てガビンと同居。シウンは離婚を受け入れます。

学び③

尽くしすぎは泣きを見る。『ミュージシャンはなぜ糟糠の妻を捨てるのか?』(細田昌志/イースト新書)という本がありましたが、一般男性でも報われず裏切られるケースも多い。どうやら成功した男は糟糠の妻といると惨めな時代を思い出すことに嫌悪し、普通の男は尽くしてくれる妻を当たり前だと思ってしまうよう。献身もほどほどに、自分を後回しせず磨くことを忘れないことです。

エラソーに分析しましたが、3つの不倫男のケースから見えてくるのは、信頼しすぎ、安心しすぎは禁物ということ。悲しいことですが、適度に目を光らせる必要を痛感します。

また、3人の女性がきっぱり離婚して再出発できたのは、それぞれ仕事を持ち収入があったから。夫の稼ぎで生活している場合は、なかなか離婚に踏み切れないはず。自分だけの収入、貯蓄など資産の確保はいざというときの保険です。

本作はシーズン4に続きます。脚本家の迷走にも見えるシーズン3のホラー&オカルト要素投入からどう展開して着地するのか最後まで見届けずにはいられません。

◇作品情報
『結婚作詞 離婚作曲』(『結婚作詞 離婚作曲』シーズン1~3Netflixで独占配信中)
【シーズン1&2】
脚本家:イム・ハンソン
監督:ユ・ジョンジュン
【シーズン3】
脚本家:イム・ハンソン
監督:オ・サンウォン

【2月に日本初配信の韓国ドラマ】 チェ・ウシク&ソン・ソック主演のクライムサスペンスほか紹介

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  12枚

Writer info

村上淳子 Atsuko Murakami

海外ドラマ評論家/映画ジャーナリスト  「ニュースよりドラマを観るほうがその国が...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 おすすめ K-POP 俳優 ラブロマンス 女優 かっこいい U-NEXT 2021

Pick Upピックアップ