K-board
人気

【K-POPの歴史】アイドルのステージメイク変遷!トレンドメイクの歴史を徹底解説

K-POP第4世代 (2019年 ~ 現在)

公開オーディションが1つのエンタメに

TWICEのデビューメンバーを決めるサバイバルオーディションに始まり、サバイバルオーディション番組『PRODUCE101シリーズ』の世界的なヒットなど、第3世代後期からオーディション番組が激化します。

アイドルグループのデビューまでの過程が見られること・投票システムによりアイドルグループを自分たちの手で決めることができることなどから、公開オーディションはアイドルのファン心理を掴み、1つのエンタメとして確立するようになります。

サバイバルオーディションによって、

・IZ*ONE
・Kep1er
・ENHYPEN

などのアイドルグループが誕生。
また、サバイバル番組参加経験者のデビューが相次いだのも第4世代の特徴。

激しい競争が繰り広げられるサバイバルオーディションを経験しているだけあって、ハイスキルのアイドルが数多くデビューしました。

・(G)I-DLE
・ITZY
・IVE
・LE SSERAFIM

などの女性アイドルグループには、サバイバルオーディション番組参加者が所属しています。

このほかにも

・aespa
・NMIXX
・New Jeans
・Stray Kids
・TXT

などが第4世代を代表するアイドルグループ。
様々なコンセプトを持つ個性豊かなグループが増え、グループだけの独自の路線を確立するアイドルグループが生き残るようになってきています。

Y2Kブームによる脱ナチュラルメイクへの動き

90年代のファッション・ヘアメイクが再び注目されている2022年・2023年。
Y2Kブームによって、アイドルのステージメイクも清純・ナチュラルメイクからカラフル・強めのメイクにシフトしつつあります。

Y2Kブームをコンセプトにうまく取り入れたのは、2022年にデビューし今注目度No1のアイドルグループといっても過言ではないNewJeans。
少女のあどけなさを活かしつつも、ラインストーンをメイクに使ったりヘアスタイルには細かな三つ編みを取り入れるなどY2Kの特徴であるインパクトのある派手さを取り入れています。

仮想世界をコンセプトにしたaespa、洗練された高級感をコンセプトにしたIVEなど、ビジュアルに優れたグループが続々と誕生しているのも第4世代の特徴。

ステージメイクもラメやグリッターを多用し、華やかでキラキラしたメイクが中心となっています。

まとめ

K-POPアイドルの世代交代からトレンドメイクの歴史を細かく紐解いていきました!

約20年の歴史を経て、世界的なカルチャーとなったK-POP。
音楽だけではなくヘアメイクのトレンドも作り出すK-POPは、今後も目が離せないカルチャーとして発展していくはず!

時代を創るK-POPのアイドルメイクを今後も注目していきましょう♡

イケメン俳優が魅せる愛のドラマ『恋人~あの日聞いた花の咲く音~』『玉骨遥』ほか新ドラマの魅力をご紹介

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

yanyan

k-pop・映画・ドラマ・コスメ・グルメ・ファッション…韓国のあらゆる文化を愛してま...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 ラブロマンス 中国ドラマ Netflix 女優 おすすめ K-POP 時代劇

Pick Upピックアップ