K-board

東京国際映画祭でツァイ・ミンリャン、深田晃司、世界が注目する両監督の初対談が実現!

東京国際映画祭でツァイ・ミンリャン、深田晃司、世界が注目する両監督の初対談が実現!

台湾を代表する監督のひとりであるツァイ・ミンリャン監督は『愛情万歳』(94)でベネチア国際映画祭の金獅子賞、『河』(97)でカンヌ国際映画祭の銀熊賞に輝きました。深田監督も『淵に立つ』がカンヌ国際映画祭のある視点部門で審査員特別賞を受賞、最新作『LOVE LIFE』がヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門出品と、両監督ともに世界の映画祭で高く評価されているのです。さらに、対談後、深田監督は東京国際映画祭黒澤明賞も授賞しました。

以前からツァイ監督をリスペクトしていた深田監督は少し緊張気味でしたが、ツァイ監督は事前に観た深田監督作『ほとりの朔子』(13)、『淵に立つ』(16)、『海を駆ける』(18)の感想を伝えるところから対談は始まりました。

写真左から深田監督とツァイ・ミンリャン監督 [c] 2022 TIFF

◇深田監督作を観て、また撮りたい欲が湧いてきた(ツァイ)

ツァイ「どれも本当に素晴らしかったです。深田監督の映画手法、言葉の使い方が私によく似ていると感じました。私はここ数年、劇映画を撮っていなかったのですが、深田監督の作品を見て、また撮りたいという思いが湧いてきました」
深田「想定外のお言葉をいただきとても嬉しいです。若い頃からツァイ監督作を観ているのでその作品や発言を通して、自分も共通することが多いと感じていました。ツァイ監督の作品は初監督作『青春神話』から研ぎ澄まされて、物語を進めるための映像やセリフが消費されていないのが素晴らしいと思います」

【日本人気は?】2022年日本のNetflixで最も観られた韓国ドラマは?人気ランキングTOP10
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

村上淳子 Atsuko Murakami

海外ドラマ評論家/映画ジャーナリスト  「ニュースよりドラマを観るほうがその国が...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 女優 おすすめ かっこいい 中国ドラマ Netflix 時代劇

Pick Upピックアップ