K-board
人気

【スターの登竜門】みんなの青春!伝説の名作『応答せよ』シリーズが生んだスターたち

【スターの登竜門】みんなの青春!伝説の名作『応答せよ』シリーズが生んだスターたち

ソ・イングク(『応答せよ1997』)

『応答せよ』シリーズが生んだ元祖スターといえばソ・イングクだろう。
幼なじみのシウォンを一途に想い続ける、ぶっきらぼうで、不器用で、最高に愛おしい釜山男子ユンジェをリアルに描き出し、大ブレイクを果たした彼。「マンナジマッカ?(断ろうか?)」や、伝説の階段キスなど数々の鬼キュン名場面を生み出し、「“応7(ウンチル)廃人”」という言葉まで出てくるほど視聴者を熱狂させた。

その後も、『ナイショの恋していいですか⁉︎』、『王の顔』、『君を憶えてる』、『ショッピング王ルイ』など、変幻自在な演技力を武器にラブコメ、時代劇、犯罪物などの様々なジャンルを大胆に飛び越え、多くのファンを魅了している。日本ではNetflixで配信中の『美男堂の事件手帳』でも、多彩な表情演技を披露している。

チョン・ウンジ(『応答せよ1997』)

初めての演技挑戦にもかかわらず、自身の特技である釜山方言を生かした演技と、愛さざるを得ないオイドルに狂う新たなオタクヒロイン像は絶賛の声を集め、「第49回 百想芸術賞」(2013年)のテレビ部門・女性新人演技賞など、計9つの賞を受賞し、女優としての才能を開花させた。また、同じく歌手出身であるソ・イングクと歌ったOST「All for you」は、各種音源チャートで1位を記録し、“応答症候群"を巻き起こす大ヒットとなった。

その後も『その冬、風が吹く』など女優としても多彩な魅力を放ってきたが、21年配信されたTVINGオリジナルドラマ『酒飲みな都会の女たち』でのコミカルかつリアルな演技で、多くの共感を集めた。本作はTVINGの有料加入者数が急上昇し、3、4話が公開された後、ユニーク訪問者数が2.5倍になるヒット作となった。

2024年3月に日本初配信の韓国ドラマ&映画/キム・スヒョン×キム・ジウォン『涙の女王』ほか最新作を紹介
次のページ : 『模範家族』で注目を浴びる“スレギオッパ”

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  1枚

Writer info

Writer Nana

韓国ドラマ・KPOP専門のフリーライター。 『Real Sound』『ORICON NEWS』『クランク...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 中国ドラマ Netflix 女優 ラブロマンス 時代劇 おすすめ U-NEXT

Pick Upピックアップ