K-board

ヨ・ジング、ムン・ガヨン 7分超えのロングインタビュー映像公開!『LINK:ふたりのシンパシー』

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」のコンテンツブランド「スター」にて独占配信中の、新感覚の“感情共有”ロマンス『LINK:ふたりのシンパシー』。
ある日突然、見知らぬ若い女性と感情を共有(リンク)する不思議な体験をするようになったシェフ、ウン・ゲフン(ヨ・ジング)が、彼女の喜びや、悲しみ、痛みといったものを共に感じることで物語が展開していく。

今週ついに最終話となる16話が配信!全話配信を記念して、主演のヨ・ジングとムン・ガヨンのスペシャルロングインタビュー映像を公開!
それぞれの演じた役について、作品の世界観や撮影の様子、そして、今ディズニープラスで観たい作品まで…!二人の素顔がたっぷりのぞける7分超のインタビュー。

インタビューで語られるのは、お互いの第一印象や、作品のキーワードや好きなシーンについて。お互いが幼いころから知っている存在で、久しぶりの共演となる二人は、第一印象についてヨ・ジングはムン・ガヨンを「今も昔も変わらず元気で周囲にポジティブな影響を与えてくれる」存在だと話す。
そんなヨ・ジングに「うまいわね!」と返しながら、ムン・ガヨンは「(ジングさんは)みんさんがご存じの通り、本当にかわいくて、とくいうことを聞く子だった」とヨ・ジングの顔を見ながら明かし、「記憶にあるのは、よく年上の私の面倒を見てということ(笑)。そして今も変わらず、かわいいです」とにっこり。

そのほかにも、作品の気に入っている箇所について触れ「食べ物を通してお互いの距離が近づいたり、親しくなっていく過程や、雰囲気がとても気に入っています」「一人一人それぞれがどんな縁で結ばれて、どんな風になるのか、街の雰囲気とともに楽しんでほしいです」(ヨ・ジング)

「食べ物で距離が縮まるシーンは、お互いたくさんアドリブを入れていて即興的に作り上げたところがあります。ぜひ楽しんでもらいたい」(ムン・ガヨン)
と終始柔らかい雰囲気の二人が楽しそうに話す様子が印書的なインタビューになっている。

『LINK:ふたりのシンパシー』
ディズニープラス スターにて独占配信中
全16話
© 2022 Disney and related entities © STUDIO DRAGON CORPORATION

【2022年最新】韓国芸能人の兵役事情を紹介!今年入隊or除隊の芸能人は?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

K-boardニュース班

韓国映画、韓国ドラマの最新情報をお届けします!

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 ラブロマンス おすすめ 韓流 女優 2020 かっこいい 時代劇 2021

Pick Upピックアップ