K-board

こだわり満載!インテリアから見る韓国ドラマ『サウンドトラック #1』4つの魅力

こだわり満載!インテリアから見る韓国ドラマ『サウンドトラック #1』4つの魅力

“ウンスの家のインテリアが可愛すぎる!”“レトロなのに新しい!”“自分の部屋の参考にしたい!”など、作品としてだけではなく、インテリアという視点から韓国ドラマ『サウンドトラック #1』が注目を集めています。

写真提供=ウォルトディズニーカンパニーコリア 『サウンドトラック #1』ディズニープラス スターにて独占配信中©2022 Disney and its related entities

日本の女子の間ではシンプルながらもさりげなく可愛い、カフェのような韓国インテリアが人気で、ウンスの家にはそんな女子たちが憧れるアイテムが勢ぞろいしています。本記事では本作の撮影セットを手掛けたアートディレクタークァク・ジェシク氏(Kwak,Jea-Sik) の日本独占インタビューを交え、こだわり抜かれたウンスの家のインテリアにフォーカスしその魅力に迫ります!

①過去と現在のウンス家

韓国のトレンドであるペールトーンの空間に、90年代の建築、風合いを活かしたどこか懐かしくも落ち着いた印象を与えるウンスの家。作中で最も多く登場する撮影セットであり、韓国インテリアのお手本とも言える空間が演出されています。

写真提供=ウォルトディズニーカンパニーコリア 『サウンドトラック #1』ディズニープラス スターにて独占配信中©2022 Disney and its related entities

最近韓国女子の間では白を基調とし、ポイントとなる淡いカラーの小物を置くのが主流で、リビングや寝室にはウンスが新しく買いそろえたものと思われるホワイトのソファやベッド、ベージュの小物が目を引きます。一方で所々に年季の入った木の家具や建築がみられ、ウンスの現在と過去が同じ空間に存存していることがわかります。さらに暖色ライトであたたかみを加えることで、どこかほっとするような、優しい色合いが物語全体の雰囲気を彩ります。

写真提供=ウォルトディズニーカンパニーコリア 『サウンドトラック #1』ディズニープラス スターにて独占配信中©2022 Disney and its related entities

本作でアートディレクターを務めたクァク・ジェシク氏は、「『サウンドトラック #1』でもっとも多く悩んだ空間は、やはりウンスの家でした。古い様式と現代的な様式が自然に共存する感じを与えようとしました。木材を活用し、以前の様式をところどころに混ぜる部分にこだわって作業をしました。」 と語り、洗練されているのと同時に、暖かさを感じられるのは、こうしたディレクターのこだわりがあったからであることがわかります。リビングでウンスとソヌが作詞をするシーンで、2人の和気あいあいとした様子から安心感を得られたのは、こだわり抜いた“ウンスの家”という空間に包み込まれていたからなのかもしれません。

ディズニープラス スターオリジナル韓国ドラマ『サウンドトラック #1』 毎週水曜 日本最速独占配信中 © 2022 Disney and its related entities

【本国人気は?】22年上半期、韓国NETFLIXで最も観られたドラマは?ランキングTOP10
次のページ : 女子の憧れと言えば?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  16枚

Writer info

ERRY

SS501ホヨンセン推しの韓流ドラマ好きです。 推し俳優は、チュ・ジフン パク・シフ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 おすすめ ラブロマンス 俳優 かっこいい 女優 時代劇 2021 視聴率

Pick Upピックアップ