K-board
急上昇 人気

【主演カップルは結婚♡】『愛の不時着』愛すべきキャストたちの今は?出演俳優たちの近況

ヒョンビン(リ・ジョンヒョク役)

『私の名前はキム・サムスン』、『シークレット・ガーデン』など、どの時代も女性を胸キュンで包んできたメロ職人ヒョンビンだが、『愛の不時着』はヒョンビンの人生作でもある。映画『コンフィデンシャル/共助』を通じて上手な北朝鮮方言を駆使したヒョンビンは、本作でも北朝鮮兵士の役を自然に消化していった。

すでにいくつかのロマンス作品を成功させてきたヒョンビンは、『愛の不時着』を通じてもう一度「メロ職人」としての真価を示すことに成功する。日本のみならず世界中の女性の胸キュンをさらい、「男性の理想像」とも言われたリ・ジョンヒョクという人生キャラクターを生み出した。

『愛の不時着』 放送後は、私生活ではソン・イェジンとの結婚発表で多くのファンを沸かせたが、次期作を準備して忙しい時間を過ごしている。なんと3本の映画出演を確定した。まずはヨルダンの海外ロケで話題を集めたイム・スンレ監督の『交渉』に国政院要員役で出演する。また、多くのファンが期待する、『コンフィデンシャル/共助』の続編『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』、そしてウ・ミンホ監督の次期作である『ハルビン』にも出演予定だ。しばらくスクリーンで活発な活躍を見せる予定だ。 彼が見せる新たな姿が期待される。

ソン・イェジン(ユン・セリ役)

悲しい愛に限りなく涙ぐむ悲恋のヒロインも、相手の心を陽気に調理するロマンチックコメディのヒロインもすべてを完璧にこなすことから、「21世紀に現れた圧倒的なメロの女王」、「2000年代の韓国映画が生んだ圧倒的大トップスター」とも謳われる。20年もの期間、ソン・イェジン修飾語である「メロの代名詞」を再び証明した作品が、『愛の不時着』だろう。

ソン・イェジンはこれまで様々なロマンスでヒロインを演じてきたにも関わらず、『愛の不時着』でもまたキュートでコミカル、彼女だけがつくり出せる魅力的なキャラを生み出し、視聴者の心を鷲掴みにした。

何よりも本作を通じて「残りの人生を共にする人」と再び出会い、結婚するというドラマよりもドラマな展開も加わり、まさに『愛の不時着』は、ソン・イェジンにとっても人生作となった。

その後は、『39歳』でドラマカムバック。『賢い医師生活』で日本でも大注目を浴びたチョン・ミドやキム・ジヒョンなどと共演した本作は、40歳目前の友情と恋愛、出会いと別れ、特別な39歳を過ごす三人の日常を描き、多くの視聴者を号泣の渦で包みこんだ。

【2022年上半期】韓国ドラマ視聴率ランキングTOP15!韓国で最も観られていたのはあの名作
次のページ : クダンカップルの今はー?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Writer Nana

韓国ドラマ・KPOP専門のフリーライター。おすすめ韓国ドラマのレビューサイトを運営。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 おすすめ ラブロマンス 俳優 かっこいい 女優 時代劇 2021 視聴率

Pick Upピックアップ