K-board

アジア名優達のデビュー秘話!初出演で主役からエキストラまで!

アジア名優デビュー秘話4:イ・ビョンホン

韓国を飛び出しハリウッドへと進出した、イ・ビョンホン。彼はアルバイトとして、コカ・コーラのCMに登場しました。

本格的なデビューとなったのは、KBS主催の公開採用オーディション。オーディション合格後に研修を経て、韓国ドラマ「アスファルト、我が故郷」でデビューを飾りました。

映画デビューは、1995年公開「誰が俺を狂わせるのか」です。新人賞を総なめにし、彼の大スターへの道は約束されたのでした。

アジア名優デビュー秘話5:ファン・ビンビン

「アイアンマン3」や「X-MEN:フューチャー&パスト」など、中国を飛び出しハリウッドでも活躍するファン・ビンビン。中国で知らない人はいないと言っても過言ではない、超有名女優です。

謝晋影視芸術学院と上海戯劇学院を卒業。早い話がエリート中のエリートです。

デビューは、1996年放送ドラマ「女強人」でのゲスト出演です。ドラマの出演がきっかけとなり、ドラマ「還珠姫 〜プリンセスのつくりかた〜」の出演が決定。

「還珠姫 〜プリンセスのつくりかた〜」の出演を機に、ファン・ビンビンの名前はアジアに広がることになりました。

アジア名優デビュー秘話6:トニー・ジャー

映画「マッハ!!!!!!!!」でキレキレのアクションで日本でも話題になった、タイ人俳優のトニー・ジャー。

動きがキレキレなのは、少年時代から培ってきた努力があったからでしょう。

大の映画少年だったトニー・ジャー。

香港映画にかじりついただけでなく、日本の特撮ヒーロー番組にも夢中になったそうです。そんな中で「アクション俳優になりたい」という気持ちが芽生えたのは、当然の流れでしょう。

映画デビューは、1992年公開の映画「Singh Siam」。1996年にはハリウッドへも進出。

今はアジアだけでなく、世界的にも有名な俳優となりました。

【鉄板はコレ】底抜けに笑えて楽しい!おすすめの最新ラブコメ韓国ドラマ5選
次のページ : 意外過ぎるデビュー秘話!デビューがきっかけとなり大スターとなったアジア名優達

こんな記事も読まれています

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

コメントがまだありません。推し俳優や推し作品について語りましょう!!

この記事の画像  2枚

Writer info

甲斐琴乃

元TSUTAYA店員。韓流系の商品を数多く取り扱い、お客様の声にも真摯に耳を傾けてきま...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

BS無料放送ならBS12 トゥエルビ

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 K-POP おすすめ Netflix 女優 中国ドラマ 韓国映画

Pick Upピックアップ