K-board

【ヒット作続々誕生!】ハズレなし!「スタジオドラゴン制作」のおすすめ新作韓国ドラマ

『ホームタウン』

あらすじ

1999年、サジュ市で発生した連続殺人事件。
捜査を担当したチェ・ヒョンイン(ユ・ジェミョン)は、1987年に起きたガステロ事件と関係があると疑い始める。
そんな中、チョ・ジョンヒョン(ハン・イェリ)の姪が何者かに拉致される。
姪を探しながらガステロ事件の真相を探るジョンヒョンは、後に衝撃の事実を知ることになる。

出典元:https://mnetjp.com/program/2859/

ハズレなし!「スタジオドラゴン制作」のおすすめ新作韓国ドラマ1作目は、『ホームタウン』。
連続殺人事件を追う刑事と、拉致された姪を探している女性が、史上最悪のテロリストに立ち向かって秘密を暴いていくミステリースリラー。
『梨泰院クラス』で日本でも注目を浴びた演技派俳優のユ・ジェミョンを始め、ハン・イェリ、オム・テグが出演!さらにドラマ『秘密の森2』を演出したパク・ヒョンソク監督が演出を務める事で、2021年下半期の期待作に挙げられていた作品です。

『ユミの細胞たち』

あらすじ

彼氏から一方的に振られて以来3年、恋をしていなかったキム・ユミ。恋ができない原因は、ユミの愛細胞が涙の洪水に流されてこん睡状態になっているせいだった。ある日、密かに思いを寄せる会社の後輩チェ・ウギから気のある素振りをされ、ユミの愛細胞は再び目覚める。せっかくウギと2人きりになれるチャンスを後輩のイ・ルビに邪魔されたユミは、いらいらして眠れない夜を過ごすが、疲れた顔で出社した翌日、思わぬ誘いを受ける。

出典元:https://www.amazon.co.jp/

ハズレなし!「スタジオドラゴン制作」のおすすめ新作韓国ドラマ2作目は、『ユミの細胞たち』。
ウェブ漫画をドラマ化した作品の中でも歴代最高のクオリティとシンクロ率を見せながら、21年下半期の大作ラッシュの中でも一際光った作品といえば本作。
ユミが生きている現実世界と、ユミの頭の中にある「細胞の村」を有機的に描いたウェブ漫画を原作に、擬人化された頭の中の細胞たちを通して繰り広げられる男女のリアルなロマンスです。毎回泣いて笑ってキュンとする!21年誕生した最高のラブコメディは見逃せない!

【2022年最新】本当におすすめできる韓国映画ランキングTOP30!
次のページ : 新たなゾンビモノの傑作が誕生!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

Writer Nana

韓国ドラマ・KPOP専門のフリーライター。おすすめ韓国ドラマのレビューサイトを運営。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 おすすめ ラブロマンス 俳優 かっこいい 女優 時代劇 2021 視聴率

Pick Upピックアップ