K-board

タイの芸能界2021年ニュースまとめ!タイの芸能ニュース振り返り

タイBLが世界的に大ブレーク!

2020年から、少しずつ注目を集めていたタイドラマ。2020年の動画配信サービス年間総合ランキングでもタイドラマが上位になるなど、多くの人が関心を示していました。

そして、2021年はその人気がさらに加速して、タイドラマの魅力が広く知られるように。特に「BL(ボーイズラブ)」と言われる、男性同士のロマンスを描いた作品が話題です。

BL作品はタイで「人気俳優の登竜門」と言われていて、大ヒットとなったドラマ「2gether」で主役を演じた2人は、その後大ブレイクを果たしています。

主演の一人であるウィンは、今作が俳優本格デビューだったのにも関わらず、今では日本で最も人気のあるタイ俳優の一人となっています。

なぜタイのBLドラマがヒットしたの?

日本でもドラマ「おっさんずラブ」がヒットするなど、BL作品はじわじわと人気を集めていました。そして、2020年にはステイホームのため、自宅でドラマを楽しむ人が増え、タイBLが注目され始めました。

タイのBLドラマは、これまでのステレオタイプな描写がありながらも、現実の同性愛者が直面する困難に向き合い、寄り添うような展開が支持されています。

片思いに苦しむ主人公を優しく見守る友人や、現実社会の問題など、誰でも共感できる点が含まれているのがポイントです。動画配信サービスにも、続々とタイ作品が追加され、これからもブームは続きそうです。

タイドラマフェスティバル開催

タイドラマの人気が高まったことで、2021年4月には「タイドラマフェスティバル2021」が開催されました。タイドラマを通じて、タイの魅力を伝えるというコンセプトのもと、在東京タイ王国大使館でおこなわれたイベントには、たくさんのブースが並び、大盛況でした。

イベント内では、タイのドラマ制作会社3社が、それぞれオンラインファンミーティングを開催。バンコクから中継で、ドラマの紹介や俳優さんたちのトーク、ゲームなどがおこなわれました。

作品の中に出てきた料理やドリンク、陶器などの販売があり、実際にドラマと同じ体験ができたため、ファンにとって、とても嬉しいイベントになりました。

初めて中国ドラマを観る人におすすめしたい人気ドラマ8選【2022年最新】
次のページ : 次はソロデビューしたBLACKPINKリサの情報をお届け

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

dasstyworks

ソン・ガンホか、マ・ドンソクか。 迷うところ…… Oo (-〜-*)

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 韓流 俳優 おすすめ 中国ドラマ 女優 2021 かっこいい 時代劇

Pick Upピックアップ