K-board

【今年も!来年も!】観るべき韓国映画10選 一度観たら病みつきに!

2021年も、もう終わり。新型コロナウィルスによってハリウッド映画の公開延期や中止が相次いだ一方、お隣の国韓国の映画やドラマの盛り上がりが目立った1年に。2022年の年始め、スターチャンネルでは一度観たら病みつきになる中毒性を持つ“今年も”観るべき韓国映画を一挙放送。

韓国エンタメというと「韓流ブーム」の頃のラブロマンス・コメディをイメージされることも多いが、特に映画作品においては以前から、痛快アクションやバイオレンス、ハラハラドキドキのサスペンス、韓国史に残る事件を基に描いた大作から現代的なテーマを繊細に描いた社会派作品まで、様々なジャンルの質の高い作品が数多く製作されている。

© 2019 CJ ENM CORPORATION, FILM MOMENTUM ALL RIGHTS RESERVED

MARVEL作品への出演でハリウッド進出を果たしている最も注目されている俳優のひとり、マ・ドンソク主演『無双の鉄拳』をはじめ、女性警官が男性優位社会に負けじと奮闘する韓国製作のアクションコメディ『ガール・コップス』など、バラエティに富んだ10作品をお楽しみあれ!

さらに韓国だけでなくアジアのパニック映画6作品を集めた<特集:手に汗握る!アジアンパニック>も放送予定。こちらにもご注目を。

特集:“今年も”観るべき韓国映画10選

【STAR1 字幕版】 1月17日(月)~1月21日(金)&1月24日(月)~1月28日(金)21:00頃~ 2週連続放送 (全10作品)

『無双の鉄拳』『ガール・コップス』『スタートアップ!』『82年生まれ、キム・ジヨン』
『権力に告ぐ』『タクシー運転手 約束は海を越えて』 『一級機密』『スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班』『犯罪都市』『EXIT』

特設サイト

特集:手に汗握る!アジアンパニック

1月22(土)10:15~ 一挙放送 / 1月25日(火)~1月27日(木) 14:00頃~ 3日連続放送 (全6作品)

『ボルケーノ・パーク』『FLU 運命の36時間』 『ヨンガシ 変種増殖』 『ザ・タワ- 超高層ビル大火災』『EXIT』『ファイアー・レスキュー』 

「嗚咽の嵐…」「余韻が半端ない」2021〜22年韓国視聴者が号泣した傑作韓国ドラマ10選

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

K-boardニュース班

韓国映画、韓国ドラマの最新情報をお届けします!

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス 俳優 おすすめ かっこいい 女優 2021 時代劇 中国ドラマ

Pick Upピックアップ