K-board

カン・ハヌル主演『雨とあなたの物語』日本最速プレミア上映会決定!さらに追加場面写真解禁

2021 年、韓国で興行収入初登場第 1 位を記録した本作は、明確な夢も目標もなく、退屈な浪人生活を続けていたヨンホ(カン・ハヌル)と母親と一緒に古書店を営むソヒ(チョン・ウヒ)が、一通の手紙から心を通わす姿を通じ、忘れることのできない青春の煌めきや切なさを丁寧に描いた心に染みわたるラブストーリー。

c 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED

この度、第二弾、場面写真が一挙解禁!うだつのあがらない浪人生・ヨンホ(カン・ハヌル)の日常とともに手紙を読むほほえましい姿のソヒ(チョン・ウヒ)のほか、「ミセン-見生-」以来の共演となるカン・ハヌル&カン・ソラの空気感が伝わってくる二人の様子ともに彼らの日常を彩るキャスト陣の場面写真も解禁!

c 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED

ソヒに“本の虫”と呼ばれるブックワーム役をドラマ「100 日の郎君様」クォン・ヒョク役のカン・ヨンソク、ソヒの母役を「ヴィンチェンツォ」クァク・ヒス役のイ・ハンナ、ヨンホの兄ヨンファン役を「私を愛したスパイ」、「ハベクの新婦」シン・フエ役のイム・ジュファン、ソヒの姉・ソヨンを「悪魔がお前の名前を呼ぶ時」のイ・ソルが演じており、それそれのスチールカットがお披露目となった。

さらに 12 月 9 日(木)シネマート新宿にて日本最速プレミア上映会が決定! ゲストには韓国大衆文化ジャーナリストの古家正亨さんをお招きして作品を紐解くトークイベントを開催予定。詳細は追って映画公式 HP にてお知らせされるという。

日本最速プレミア上映会

c 2021 KIDARI ENT, INC., SONY PICTURES ENTERTAINMENT KOREA INC. (BRANCH), AZIT FILM CORP., AZIT PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED

日時 :12月 9 日(木)18:25イベント開始/19:00上映開始
ゲスト:古家正亨
場所 :シネマート新宿 (東京都新宿区新宿3丁目13−3 新宿文化ビル 6F・7F)
料金 :1,900 円均一
※本上映は前売券・ムビチケオンライン使用不可となります。
※チケット発売時期及び本イベントの詳細は映画公式 HP/SNS にてお知らせさせていただきます。※新型コロナウィルス感染状況により、予告なく開催が中止となる、もしくはイベント内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

公式サイト

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

K-boardニュース班

韓国映画、韓国ドラマの最新情報をお届けします!

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 視聴率 女優 Netflix 2021 韓国映画

Pick Upピックアップ