K-board

『風と雲と雨』パク・シフのインタビュー公開!

パク・シフさんにインタビュー

(c) 2020 TV Chosun

演じられた役柄の紹介をお願いします。

本作で僕が演じたチェ・チョンジュンというキャラクターは、観相師であり四柱推命学者です。
知らない相手のことも、ちらりと見るだけで、その人の運命や未来を言い当てられます。
それほど鋭い判断力と冷静さを併せ持つキャラクターです。
すごく魅力的な人物ですね。視聴者の方々もドラマを見ながら彼の魅力に心を奪われるのではと思うので、反応が楽しみです。

シフさんから見たチョンジュンの魅力は?

観相師であり四柱推命学者なので、相手の本質を見抜く鋭い視線というか、あの非凡な輝きに満ちた眼差しが一番の魅力だと思います。
チョンジュンの眼差しにご注目ださい。きっとハマりますよ。

役作りではどんなことを?

それほど特別なことはしてないんです。
多くの方が四柱推命など占いに関心を持っていますよね。僕もそういう占いの基本的な考え方を参考にしました。
とはいえ四柱推命の本を読みあさったり、占い師の方々を訪ね歩くまではしていません。基本的な
考え方を理解して参考にしただけです。

出演を決められたポイントは?

僕は出演作を選ぶ際に脚本を重視します。本作は初回の脚本を読んだ時からストーリーに引き込まれて、あっという間に楽しく読み終えてしまいました。
その内容に共感できましたし、なによりチョンジュンというキャラクターが魅力的でした。
それで出演を決めました。

撮影を振り返っていかがですか?

共演者の皆さんとも息が合い、監督の演出のもと素晴らしいスタッフの方々ともいい関係を築けました。
おかげで、とても楽しくて幸せな時間を過ごすことができましたね。普通はドラマの撮影って疲れるものなんです。
徹夜が続いたりすると、疲れて早く終わりたいと思う時もあります。
でも今回は、「あと数か月でも撮影できる」と、うれしく感じながら演じていたので、むしろ終わってしまって寂しいくらいです。
時代劇を撮影するのはとても大変です。「イルジメ」や「王女の男」に出演した時には、時代劇はもう無理だと思いました(笑)。
でも、本作の場合はそれほど大変だとは思いませんでした。とはいえ作品のクオリティーはすばらしくて、物語が進むごとに面白くなるので、僕自身も映像を見ながらすっかり引き込まれました。
全ての回が楽しめる作品というのは、なかなかないんです。
しかしこの作品は、話が進むに連れどんどん面白さが増していくので、最後まで十分に満足できましたね。

共演シーンで特に印象深いのは?

イ・ハウン(興宣大院君)役のチョン・グァンリョルさんと共演した場面はどれも重要なものばかりでした。
すごく魅力的な場面だし見せ場だと言えますね。
全てが印象深いです。
本作はボンリョンとチョンジュンのラブロマンスも重要ですが、一方で
チョンジュンとイ・ハウンの対立関係が物語の要になっています。まさに見どころですね。
崖の上で2人が争う場面は迫力もありますし心が揺さぶられるシーンです。
2人が協力し合ったり憎み合ったりする展開が面白いので、楽しみにしていただきたいです。

シフさんにとって本作とは?

本当にクオリティーが高い作品です。
それに話数を重ねるごとに興味津々、面白くなるので、撮影中も完成した映像を見た時も心から楽しむことができました。
僕の代表作と言えるのではないかという気がします。これ以上の作品に出会うのは難しいですよ。
もちろん、もっとすばらしい作品に出演できるようこれからも努力するつもりです。

日本の視聴者へのおすすめポイントとメッセージをお願いします。

骨太な時代劇とはいえ、ボンリョンとの美しいラブロマンスも見応えがあるので、楽しみにしていただきたいです。
時代劇特有の骨太さと恋愛劇の美しさがうまく調和している作品です。
2人の恋の行方にもぜひご注目ください。
特に蛍の出てくる場面はきれいでロマンチックですし、日本の視聴者の方にも気に入っていただけると思います。

みなさんこんにちは。
ドラマ「風と雲と雨」でチェ・チョンジュン役を演じたパク・シフです。本作をご覧になっていかがでしたか? 長く愛していただければうれしいです。
これ以上の作品に出会えるかは分かりませんが、またすてきな作品でお会いしたいです。それまで、このパク・シフと「風と雲と雨」を応援してくださいね。

(c) 2020 TV Chosun

販売情報

『風と雲と雨』
DVD-SET1  発売中
DVD-SET2  11月3日(水)発売
DVD-SET3  12月3日(金)発売

各14,740円(税抜13,400円)
※DVDレンタル中
※DVD(セル・レンタル)日本語吹替版あり
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

「風と雲と雨」公式サイト

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

K-board編集部

 

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 視聴率 女優 Netflix 2021 韓国映画

Pick Upピックアップ