K-board

台湾ドラマ「モモのお宅の王子さま」あらすじ&キャスト紹介|オタクとアイドルのポップなラブストーリー

オタク女子大生と落ちぶれアイドルのラブロマンス「モモのお宅の王子さま」

「モモのお宅の王子さま」は、2009年に台湾の中国電視公司で放送されました。主演は、レイニー・ヤンと元アイドルグループ飛輪海(フェイルンハイ)のジローことワン・ドンチェン。

アニメのキャラクターに本気で恋する女子大生と、超ナルシストの落ち目アイドルが恋に落ちる、コメディタッチのラブストーリーです。

あらすじ

アニメに出てくるキャラクター、カサバ王子に本気で恋をするオタクのモモ。ある日、通っている大学で、超ナルシストのアイドルMARSと出会います。

初対面の2人でしたが、何かと勘違いしてモモを気にしてくるMARSのせいで喧嘩に。そんな時、モモの姉チュチュが借金をしてしまい、家の一部屋を貸し出すことになりました。

そこを借りることになったのは、落ちぶれて豪華マンションに住めなくなったMARSだったのです。偶然にも、一緒に住むことになったモモとMARS。

大学も同じで、必然的に一緒にいる時間が長くなった2人は、徐々にお互いのことを知っていきます。超ナルシストだったMARSが変わっていくと、モモもそんな彼が気になり―。

①チェン・モモ役:レイニー・ヤン

モモの役柄

周囲から少し浮いている、オタクで地味な女子大生。アニメのキャラクターに本気で恋をしています。

ナルシストなMARSが好きになれず、冷たい態度を取りますが、姉が借金をしたせいで同じ家に住むことに。最初はMARSが気に入らなかったのですが、徐々に変化が訪れます。

レイニー・ヤン代表作

《映画》「Tatoo-刺青」(2007)「CHIL'D EYE チャイルズ・アイ」(2010)
《ドラマ》「流星花園~花より男子~」(2001)「あすなろ白書」(2002)「私の隣に元カレ」(2018)

②MARS役:ワン・ドンチェン(ジロー)

MARSの役柄

以前は人気のあるアイドルでしたが、スキャンダルに巻き込まれて、落ち目になってしまいました。仕事もなく、マンションも追い出されてしまいます。

マネージャーが探して来た部屋に住むこととなりますが、実はそれがモモの家だったのです。モモと同じ大学に通っています。

ワン・ドンチェン(ジロー)代表作

《映画》「看・見」(2013)「セキュリティ」(2017)
《ドラマ》「美男(イケメン)ですね~Fablous★Boys」(2013)「萌妃の寵愛絵巻」(2016)

③ウェイ・チアセン役:ジョージ・フー

チアセンの役柄

モモの幼なじみ。会社社長の息子で、水泳選手として海外で活躍しています。無邪気で、小さい頃からずっとモモを想い続けている一途な性格です。

ジョージ・フー代表作

《映画》「風の中の家族」(2015)「寒單 Handan」(2019)
《ドラマ》「ろまんす五段活用」(2007)「ハヤテのごとく!」(2011)

次のページ : 「モモのお宅の王子さま」、ここに注目!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

dasstyworks

ソン・ガンホか、マ・ドンソクか。 迷うところ…… Oo (-〜-*)

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 視聴率 女優 Netflix 2021 韓国映画

Pick Upピックアップ