K-board

JO1、OWVら出演のオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」を25日、26日YouTube配信!

今月18日(土)に開幕した世界最大級のK-カルチャーフェスティバル「KCON:TACT」の5回目のシーズン「KCON:TACT HI 5」。18日(土)と19日(日)には、AR技術力を駆使して、韓国のKCONアリーナと世界7地域のニューヨーク、シドニー、パリなどを直接生中継するようなステージと、より極大化されたコミュニケーション密接型シグネチャーコンテンツが展開。ステージの他にも「KCON:TACT」が誇る“MEET&GREET”を通じてアーティストとファンがコミュニケーションをとり、「KCON:TACT」でのみ可能なステージとコミュニケーション型コンテンツが注目を集めた。

初日の公演ではAB6IXが世界中のファンで埋め尽くされたAR公演の場で素晴らしいオープニングパフォーマンス「SALUTE」を披露。また、「CLOSE」「THE ANSWER」「Breathe」のリレーダンスバージョンのステージなどでファンとコミュニケーションし、グローバルファンの心を掴んだ。

PARK JI HOON(パク·ジフン)は東京を背景に登場し、ファンを熱狂させ、Weeeklyは「Holiday Party」に続き、シドニーのオペラハウスの映像の前で行われた「Check It Out」のステージまで爽やかな魅力で世界を彩り、Weiはニューヨークの42番街を背景に初ステージ「Bye Bye Bye」に続き「RUi」「All or Nothing」、そしてスペシャルカバーステージであるRed Velvetの「Monster」までをも完璧にカバー。 最後のハイライトは“ウムアグシル(音楽室)”コーナーで「On Rainy Days」のアコースティックバージョンでレジェンドステージを更新。

続いて「Beautiful Night+Plz Don’t Be Sad」やファンリクエストステージ「CALLING YOU」、パリのエッフェル塔を背景に「WAVE」のステージとファンの声を交えたファイナル曲「Sexy Cool」で初日の公演を感慨深いものにした。

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

2日目の公演はStray Kidsがソウル光化門広場で「 Thunderous」で強烈なオープニングパフォーマンスを披露。続いてGHOST9は「Seoul」と「夜更かし」で軽快な雰囲気のステージを繰り広げた。ソロアーティストとして復帰したKWON EUN BI(クォン·ウンビ)は一層成熟した姿で「Door」と「Blue Eyes」のステージとファンリクエストでBoAの「Woman」をカバーしファンを魅了。また、ビデオコールコーナーでIZ*ONEメンバーのチョ·ユリが突然登場し直筆の手紙を読み上げ、その後ファンのサプライズイベントへと続くとKWON EUN BI(クォン·ウンビ)が感動の涙を流す一幕も。オープニングステージを飾ったStray Kidsは、“ウムアグシル(音楽室)”コーナーでユニークな魅力を披露し、「The View」と「神メニュー」でボルテージを最高潮に盛り上げた。ファンリクエストステージ「Haven」では唯一無二かつビーグルのように好奇心旺盛ではつらつとした魅力を振りまき、「Back Door」では強烈なパフォーマンスでエンディングを飾った。

Mnetの大型サバイバル番組「Girls Planet 999:少女祭典」参加者54人によるスペシャルステージ「O.O.O(Over&Over&Over)」では、さらに参加者たちの成長した愛らしい魅力でグローバルファンを魅了した。

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

「KCON:TACT HI 5」の舞台は26日(日)まで続く。 24日(金)にはATEEZ、Ciipher、MAMAMOO、WOODZが、25日(土)にはBTOB、JO1、KIM JAE HWAN(キム·ジェファン)、PURPLE KISS、TO1が、最終日の26日(日)にはINI、ITZY、ONF、RAIN(ピ)、T1419、THE BOYZのステージが繰り広げられる。

25日(土)にはK-POPに続きK-ダンスブームを巻き起こしたMnetの人気番組「STREET WOMAN FIGHTER」のスペシャルステージも予告され、熱い関心を集めている。「STREET WOMAN FIGHTER」の8クルーが全員出演し、初の脱落ミッション「K-POP 四天王」を披露する予定。

また、23日にパシフィコ横浜で開催されたオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」にはJO1、OWV、円神が出演し、大盛況のうちに閉幕。会場では、久々のオフライン開催に思わず感極まり、涙を流す観客の姿も見られた。「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様は、25日(土)に1部公演のうちJO1のステージをKCON:TACT HI 5 SHOWで公開、26日(金)には 2部公演のフルバージョン(出演:JO1、OWV、円神)をYouTubeメンバーシップを通じてストリーミング予定。ぜひオンラインでもお楽しみあれ。

【2022年上半期】韓国ドラマ視聴率ランキングTOP15!韓国で最も観られていたのはあの名作

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

K-boardニュース班

韓国映画、韓国ドラマの最新情報をお届けします!

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス おすすめ 俳優 女優 かっこいい 2021 視聴率 時代劇

Pick Upピックアップ