K-board

【K-boardインタビュー】人気実力派俳優イ・ジェフン、10年前の主演作『BLEAK NIGHT 番人』が日本初上陸

 

『BLEAK NIGHT 番人』

 

 
 

 
 
7月14日より配信中
監督:ユン・ソンヒョン(『狩りの時間』)
出演:イ・ジェフン(『建築学概論』「シグナル」)、ソ・ジュニョン(「シリウス」「失業手当ロマンス」)、パク・ジョンミン(『狩りの時間』『サバハ』) ほか
原題:BLEAK NIGHT / 파수꾼/ 2010年 / 117分
 
 
受賞歴:
<2010>第15回 Busan International Film Festival(New Currents Award賞)
<2011>第12回 Busan Film Critics Assocition Awards(新⼈監督賞)
    第32回 The Blue Dragon Awards(新⼈男優賞、新⼈監督賞)
    第5回 Asia Pacific Screen Awards(脚本賞)
    第48回 DAEJONG FILM AWARD(新⼈男⼦俳優賞、新⼈監督賞)
    第35回 The Hong Kong International Film Festival(FIPRESCI賞)
 
 
概要:
ユン・ソンヒョン監督が韓国国立映画アカデミー(KAFA)在籍時に、5000万ウォン(俳優への出演料トータル518万ウォン)で製作され、興行収入2億ウォンを突破した(上映館数全国21館のみ)、独立映画としては10年以上経過した今でもシンドロームと⾔われている作品。
今や大人気のイ・ジェフンの出世作とも言える作品で、この映画をきっかけに、以降、彼は映画やドラマの主演を務め、トップ俳優に駆け上がった。

ストーリー:
少年が一人死んだ。
普段息子に無関心だった父親は突然の喪失に非常に混乱し、一歩遅れた罪悪感と無力さに息子・ギテの死を追いかけ始める。
机の引き出しで大事に保管されていた写真には、息子の友達であるドンユンとヒジュンが写っていた。
学校を訪ねると、一人は転校し、一人は葬儀場に来なかったという。
何かが変だ。
そんな中、やっとの思いで見つけたヒジュンは「ギテと一番親しかったのはドンユン」と言い、詳しい答えを避けた。
ドンユンを探すが退学以降の足取りは掴めない。
無邪気で純粋だったあの時代、未成熟な疎通の誤解がもたらした悲劇的破局。
独断的な友情がもたらした暴力とその傷の伝染は、我々を痛ましく衝撃的な結末に導く。
お互いが全てだったこの3人の友達の間で、果たして何が起こったのだろうか。(公式資料より)
 
 

日本初配信韓国映画特集|動画配信サービス|WATCHA(予告まとめ)

 
 

 
 

『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』イ・ジュンギ、IU出演者たちのその後
次のページ : イ・ジェフン インタビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経てフリーライターに。様々な雑誌...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 ラブロマンス おすすめ 韓流 女優 2020 かっこいい 時代劇 2021

Pick Upピックアップ