K-board
language

【K-boardインタビュー】『7番房の奇跡』のイ・ファンギョン監督最新作『偽りの隣人 ある諜報員の告白』

 

『偽りの隣人 ある諜報員の告白』

 

© 2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved.

 
9月17日(金)より、シネマート新宿ほか全国公開
監督:イ・ファンギョン(『7番房の奇跡』)
出演:チョン・ウ(『王の預言書』『善惡の刃』)、オ・ダルス(『国際市場で逢いましょう』) ほか
2020年/韓国/韓国語/130分/シネスコ/5.1ch/原題:이웃사촌 이웃사촌 이웃사촌/英題:BEST FRIEND/日本語字幕:安河内真純/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム
© 2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved.
 
 

 
 
概要:
韓国歴代興収10位、日本でも親子愛に号泣する観客が続出したヒット作『7番房の奇跡』のイ・ファンギョン監督による待望の最新作。
2020年12月の韓国公開時に初登場1位を獲得した。
ドラマ「応答せよ1994」、映画『レッド・ファミリー』『善惡の刃』のチョン・ウと、『国際市場で遭いましょう』『プロミス~氷上の女神たち~』のオ・ダルスらが出演。

ストーリー:
1985年、国家による弾圧が激しさを増す中、次期大統領選に出馬するため帰国した野党政治家イ・ウィシク(オ・ダルス)は空港に到着するなり国家安全政策部により逮捕され、自宅軟禁を余儀なくされた。諜報機関はウィシクを監視するため、当時左遷されていたものの愛国心だけは人一倍強いユ・デグォン(チョン・ウ)を監視チームのリーダーに抜擢。デグォンは隣家に住み込み、24時間体制の監視任務に就くことになった。機密情報を入手するため盗聴器を仕掛けたデグォンだったが、家族を愛し、国民の平和と平等を真に願うウィシクの声を聞き続けるうちに、上層部に疑問を持ち始める。そんな矢先ウィシクとその家族に命の危険が迫っていた―。(公式サイトより)
 
 

 
 

次のページ : イ・ファンギョン監督インタビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  16枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経てフリーライターに。様々な雑誌...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 かっこいい 俳優 おすすめ 韓国映画 防弾少年団 ラブロマンス ランキング 視聴率

Pick Upピックアップ