K-board

【あの人は今?】韓国ドラマ『朱蒙』メインキャストのその後

キム・スンス(テソ役)

1971年7月25日生まれ、ソウル出身のキム・スンスは1997年にMBCの26期タレントとして芸能界入り。ドラマ『愛しか私知らない』('98)で俳優デビューしました。多くのドラマに端役で出演すると、『ホジュン 宮廷医官への道』('99)に朝鮮王朝の15代王・光海君役で出演。2000年以降はメインキャストとしてのドラマ出演が増え、長編ドラマ『百万本のバラ』('03)の弟役でKBS演技大賞優秀演技賞を受賞しました。

『朱蒙』では、主人公チュモンと対立する扶余の第一王子テソ役を熱演。以降、ラブコメ『過去を問わないで』('08)や時代劇『広開土太王』('11)、愛憎劇ドラマ『漆黒の四重奏<カルテット>』('16)などジャンルを問わず様々なドラマに出演しています。『雲が描いた月明かり』('16)ではパク・ボゴム演じる世子の父であり臆病な王役を演じました。近年の出演ドラマは、『風と雲と雨』('20)、『夜食男女』('20)、『月が浮かぶ川』('21)など。

バラエティ番組にも積極的に出演しているキム・スンスは、2017年にリアリティ番組『不埒な同居』に出演。料理バラエティ番組『新商品発売~コンビニレストラン』では料理の腕前も披露しています。

《キュンとして号泣…》還魂ロス必見!世界観にハマるおすすめの“ファンタジー”韓ドラ10選
次のページ : ハン・ヘジン

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

イクラ

エンタメ、ライフスタイル関連の記事を執筆している母ライター。 韓国料理と韓国ドラ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

韓国ドラマ男優 人気総選挙

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 韓流 俳優 おすすめ 時代劇 女優 2020 2021 かっこいい

Pick Upピックアップ