K-board

【連載】韓流&K-POPスター取材裏話第1回 ぺ・ヨンジュン大富豪への道!

微笑みの貴公子と呼ばれたぺ・ヨンジュン

Bae Yong-Joon during "April Snow" Tokyo Press Conference at Grand Hyatt Tokyo in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

K-board で初の投稿なので、やはりまずはぺ・ヨンジュン(以下ヨン様)のことを取り上げたいと思います。

ドラマ『冬のソナタ』に主演したヨン様の存在がなければ韓流はここまで日本に根を降ろさなかったと言っても過言ではありません。

韓国では2002年KBS局、日本では2003年NHK BSで放送された初恋がテーマの本作はご本家より日本で爆発的な人気を呼びました。ドラマの撮影地は“聖地”となりたくさんのファンが訪れ、トレードマークの眼鏡とドラマで使われたマフラーのなりきりヨンさまセットまで発売され話題になりました。

私が初めてナマのヨン様を取材したのは初主演映画『スキャンダル』(2003)のソウルで行われた記者会見でした。ヨン様は発光するようなオーラを放ち、明らかに日本の俳優とは違う優雅さを醸し出していました。その輝く歯の白さにも目が釘付けに!

この作品はラクロの名著『危険な関係』を朝鮮王朝に置き換えてアジアで初映画化。ヨン様はしたたかな色事師でもある貴族という役に挑戦。微笑みの貴公子からの脱皮作でもあったのです。

このとき映画製作会社のスタッフが、日本からの取材申し込みの殺到ぶりに「こんなことは初めてで驚いています。そんなにぺ・ヨンジュンは人気があるのですか?」と逆取材されたほど。

のちに、日本で女性誌の合同取材でのこと、ヨン様はインタビュアーの質問が訳されている間、サラサラとノートにメモしていたのが印象的でした。「今後のこともあるので、どんな質問がでるかを書き取っているのです」と微笑みながら答える姿は若き大学教授のようでした。

『冬のソナタ』以降、人気に反して極端に少ない主演作

『冬のソナタ』で大ブレイクしたヨン様のもとには、韓国でも日本でもさまざまなオファーがあったはずです。ところが、ブームに踊らされることなく仕事を厳選する姿勢を貫いていました。

『冬のソナタ』以降、映画『スキャンダル』映画『四月の雪』(2005)ドラマ『大王四神記』(2007)ドラマ『ドリーム・ハイ』(2011)わずか4作なのです。

私はよくヨン様を“エルメスのバーキン”に例えていました。どんなに需要があってもマーケットに出回る数を抑えることでブランド価値を上げ続ける。もちろんその前程としてクォリティーが高いことは当然のことですが…。

時代劇大作『大王四神記』では長髪で主演。

TOKYO - JUNE 4: Actor Bae Yong-Joon attends "Legend" press conference at NHK Broadcasting Center on June 4, 2008 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/ WireImage)

芸能事務所を立ち上げたのが成功のきっかけ

しかし、2006年に90億ウォンを出資して芸能事務所キーイーストを設立してからのヨン様は、キム・ヒョンジュンやチュ・ジフンなど多数の有名俳優や歌手を抱え投資家、実業家としての才覚をメキメキ発揮します。

2014年、所属俳優のキム・スヒョン主演のドラマ『星から来たあなた』が大ヒット。ドラマは中国でも爆発的な人気を集め、スヒョンは中国の広告市場でも引っ張りだこに。これを好機として、中国の衛星テレビ局やオンラインサービス企業との提携を進め事業を拡大させました。2006年に約9億円を投じたグループ企業は、2015年には資産価値約152億円にまで膨らむ成長ぶりだったのです。

また、飲食業にも乗り出し2012年にはハワイで「ゴリラ・イン・ザ・カフェ」をオープン。2017年からは韓国でこだわりのコーヒーを提供する「センターコーヒー」を展開しています。

実業家、投資家で大活躍でもナイス・スタイルはキープ。

SEOUL, SOUTH KOREA - MAY 27: South Korean actor Bae Yong-Joon attends the 'Secretly Greatly' VIP screening at Mega Box on May 27, 2013 in Seoul, South Korea. The film will open on June 05 in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

2015年にキーイーストに所属していた13歳年下の女優パク・スジン(元ガールズグループ シュガーのメンバー)と結婚し、翌年長男、2018年に長女と子宝にも恵まれました。パク・スジンのInstagramには、ヨン様が作った韓国料理のチムタク(鶏の甘辛煮)やピザの画像が掲載され、そのマイホームパパぶりが伺えます。

なんと2018年にキーイーストを韓国最大の芸能事務所SMエンタテインメントに売却し、その約35億円の利益でSMエンタテインメントの株を確保し主要株主となったことが伝えられました。

芸能人株式資産家ランキング第4位で仮想通貨にもいち早く投資

その翌月、韓国の有名芸能人で初めてヨン様はブロックチェーン企業に投資したことで話題に。仮想通貨で決済する国際水産物取引所を計画している「シーモン」に約9万ドルを出資したことをハンギョレ新聞が伝えました。

実は、ヨン様は新技術と新しいビジネスに関心が高いことでベンチャー投資業界では有名で、すでに家事清掃サービスのスタートアップ「WAHOME」、生鮮食品の特急配送システムで有名な「マーケットカーリー」などに投資をしているとか。

今回の記事を書くためにヨン様年表を作ったら、2008年以降、事業の活動ばかり記入することに…。すっかり実業家として大物になっていたヨン様に脱帽でした。韓国人の友人によるとあちらではもうすっかり投資家、実業家のイメージが定着しているのだとか。

ハワイでは時々、ヨン様目撃情報あり

ちなみに、ハワイにはヨン様が経営する『ゴリラ・イン・ザ・カフェ』があるため定期的に視察に訪れているそうです。ハワイ在住の友人の知人がその店で働くバリスタなのですが、ヨン様がくるといちばん優秀な彼が呼ばれるそう。ヨン様はサングラス姿で微笑し多くを語らずですが、現場は緊張感でピリピリするとか。

また、別の友人はアラモアナショッピングセンターで妻と一緒のヨン様を目撃したそうですが、誰も気づいていなかったとか。

いまや、すっかり実業家として成功し大富豪となったヨン様。日本公式サイトはまだ継続されているようですが、残念ながらイクメン大富豪ヨン様の心を激しく動かすオファーでなければ、表舞台に立つことはなさそうです。

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

村上淳子 Atsuko Murakami

海外ドラマ&映画ライター。海外ドラマ、映画を得意分野に取材、インタビューやレビュ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

俳優 韓国ドラマ 2019 韓流 おすすめ コスメ TWICE 観光 防弾少年団 かっこいい

Pick Upピックアップ