K-board

PR|提供:株式会社インタラクティブメディアミックス(IMX, Inc.)

ファン・ジョンミンが8年ぶりに「ハッシュ ~沈黙注意報~」でドラマ復帰した理由を考察

 

「ハッシュ ~沈黙注意報~」

 

©JTBC STUDIOs

 
Amazon Prime Videoにて配信中
出演:ファン・ジョンミン、ユナ(少女時代)、
   ユソン、ソン・ビョンホ 他
脚本:キム・ジョンミン
演出:チェ・ギュシク
制作:2020年 韓国/原題:허쉬/70分×全16話一斉配信
©JTBC STUDIOs
 
 

 
 
概要:
ペンよりビリヤードのキューを握る日々が多い怠け者記者と、ご飯はペンより強しがモットーのインターン記者の生存記、そしてサラリーマン記者の暮らしを描いた社会派ヒューマンドラマ。

新聞社「毎日韓国」に勤めるベテラン記者のハン・ジュンヒョク(ファン・ジョンミン)は、かつては正義と真実を追う記者を夢見ていたが、12年経った今では情熱は冷め、ネット上の記事をコピー&ペーストでしのぐ、妥協と偽りに満ちた新聞記者となっていた。
そんな中、ある事件をきっかけにジュンヒョクの情熱が再びよみがえり、彼は記者人生のターニングポイントを迎えることに。
一方、インターン記者のイ・ジス(ユナ/少女時代)は、ジュンヒョクの下に配属されるが、彼女とジュンヒョクとの間には深いつながりがあった…。
 
 

 
 
人気アイドルグループ・少女時代のビジュアル担当でセンターとして有名なユナは、近年、女優として活躍しています。

ファン・ジョンミンは、出演する映画のほとんどが日本でも公開されている演技派人気俳優で、ドラマ出演は「約束の恋人」以来8年ぶりです。

そんな二人が、社会派ヒューマンドラマ「ハッシュ ~沈黙注意報~」で、どのような名演技を披露しているか紹介しつつ、ファン・ジョンミンはなぜドラマ復帰に本作を選んだのか、その理由を探っていきましょう!
 
 

次のページ : 複雑なキャラクターを演じるメインキャスト

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  26枚

Writer info

清水久美子 Kumiko Shimizu

メーカーOL、洋楽誌アシスタント、パソコン誌編集を経てフリーライターに。様々な雑誌...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 防弾少年団 かわいい Netflix 女優 韓国映画

Pick Upピックアップ