K-board
人気

日本人メンバーが在籍するK-POPグループまとめ!デビュー&活動秘話も♡

K-POPグループで活躍する日本人メンバーがたくさん!

次々と人気スターが登場するK-POPグループ。競争率の激しい今のK-POP界&韓国芸能界では、たくさんの日本人メンバーも活躍しています。IZ*ONEやTWICEなど、テレビ番組などで見かける機会の多いメンバーは日本でも広く知られていますが、韓国を拠点に活動する日本人メンバーたちは年々増えており、世界のK-POPファンの間でも多くのファンを獲得しています。韓国や世界の舞台で頑張る日本人メンバーたちの姿には、思わず応援したくなりますよね。今回は、日本人メンバーが在籍するK-POPグループについて、日本人メンバーのプロフィール、デビューや活動にまつわるエピソードなどとあわせてご紹介します!

K-POPグループで活躍する日本人メンバー [女性グループ] ①

『TWICE (トゥワイス)』 所属:JYPエンターテインメント

■TWICE サナ

本名:湊﨑 紗夏 (みなとざき さな)
生年月日:1996年12月29日
出身地:大阪府
TWICEのサブボーカルを務めています。メンバーの事を思って泣いてしまったりする優しい性格です。天然な部分もあり、韓国TV番組でも不思議なキャラクターで注目されています。大阪でスカウトされてJYPエンターテインメントに入社したサナは、元々ダンススクールに通っていたことから日本の芸能界で活動することを夢見ていたのだとか。中学校卒業後に韓国へ行って、TWICEメンバーのモモと一緒にJYPエンターテインメントの練習生となりました。練習生時代に複数回のデビュー予定が白紙になるなど、紆余曲折を経て今の活躍に至るTWICEの日本人メンバーたちですが、サナは先輩アーティストのMVに出演するなど、デビュー前から反響を呼んでいました。

■TWICE ミナ

本名:名井 南 (みょうい みな)
生年月日:1997年3月24日
出身地:兵庫県
日本出身でありながら、生まれた場所はアメリカのテキサス州であることが知られているミナ。TWICEではメインダンサー、サブボーカルを務めています。集中力が高く、何事も終わりまでじっくり継続するタイプです。メインダンサーでもあるため、ダンス技術はもちろん、覚えるのも早いです。アクティブなイメージがありますが、インドア派です。幼い頃からバレエを習っていた他、中学生の頃には関西のK-POPダンススタジオ『URIZIP』に在籍。歌手を夢見ていた時に、サナと同じく大阪でスカウトを受け、JYPエンターテインメントのグローバルオーディションを経て渡韓し、練習生期間を経て、TWICE誕生のきっかけとなったオーディション番組『SIXTEEN』に出演しました。

■TWICE モモ

本名:平井 もも (ひらい もも)
生年月日:1996年11月9日
出身:京都府
メインダンサー、サブボーカル、サブラッパーを務めています。TWICEでは年上メンバーですが、妹キャラでファンからも可愛がられています。そんな性格とは逆に、腹筋が割れていてかっこよさも兼ね備えたメンバーです。幼い頃からダンスを習っていたモモは、韓国の歌手LEXYのMVに出演したり、姉や友人と組んだダンスグループでMnetのオーディション番組『SUPER STAR K3』に出演したりしていた経歴も。その後、YouTubeに投稿したダンス動画をきっかけにJYPエンターテインメントからスカウトされ、オーディションを経てTWICEメンバーのサナと一緒に練習生になりました。『SIXTEEN』の出演時には脱落したものの、事務所のトレーナーやプロデューサーのパク・ジニョンからの推薦で追加合格し、TWICEとしてデビューすることに。

『Rocket Punch (ロケット パンチ)』 所属:Woollimエンターテインメント

■Rocket Punch JURI(ジュリ)

本名:高橋 朱里 (たかはし じゅり)
生年月日:1997年10月3日
出身地:茨城県
AKB48の元メンバー。2019年3月に開催された生誕祭公園で、AKB48卒業とWoollimエンターテインメントへの移籍・韓国デビューが同時に発表されました。Rocket Punchのメンバーとしてデビューしたのは2019年7月。韓国芸能界入りのきっかけとなったのは、2018年に参加したオーディション番組『PRODUCE48』でした。

『Cherry Bullet (チェリーバレット)』 所属:FNCエンターテインメント

■Cherry Bullet REMI (レミ)

本名:勝野 莉世 (かつの りせ)
生年月日:2001年4月26日
出身地:東京都
『AOA』の妹分としてデビューしたCherry Bulletで、メインダンサーとサブボーカルを務めるレミ。高校生の時、FNCエンターテインメントのオーディションを受け、事務所内では初めての日本人練習生となりました。過去には、日本の『エイベックス・プロワークス』に所属して、キッズダンサーやモデルとして活動していた経歴も。

■Cherry Bullet MAY (メイ)

本名:廣川 茉音 (ひろかわ まお)
生年月日:2004年11月16日
出身地:東京都
Cherry Bulleの末っ子で、リードダンサーとサブボーカルの他、“ビジュアル担当”を担うメイ。韓国デビューの前には、K-POPダンスカバーグループのメンバーとして新大久保などで活動していた経験があります。その実力の高さから、FNCエンターテインメントのスカウトを受け、現在の活動&人気ぶりに。

『公園少女 (こうえんしょうじょ / GWSN)』 所属:KIWIメディアグループ

■公園少女 ミヤ

本名:宮内 晴香 (みやうち はるか)
生年月日:1993年5月26日
出身地:静岡県
公園少女の最年長メンバーであるミヤは、日本でK-POP男性グループのダンスカバーなどを踊るうちに、20歳を過ぎてからアイドルになる夢を抱き始めたことが明かされています。そして、23歳の時に受けたオーディションで合格し、練習生期間を6ヵ月間過ごした後、公園少女のメンバーとしてデビュー。メインダンサーとリードラッパーを務め、以前から貫いてきたボーイッシュなイメージが高い人気を得ています。

『NATURE(ネイチャー)』 所属:n.CHエンターテインメント

■NATURE HARU (ハル)

本名:阿部 はるの (あべ はるの)
生年月日:2000年2月21日
出身地:宮城県
2020年2月には日本デビューも果たしたNATURE。メインダンサーとサブボーカルを務めるハルは、9人組のグループ内で、唯一の日本人メンバー。小学生の時から競技ダンスを続け、全国大会での優勝や日本代表を経験。韓国でのアイドルデビューを夢見て韓国へ日帰りで渡り、n.CHエンターテインメントのオーディションに合格すると、4ヵ月の練習生期間を経てデビューを実現させました。

【2022年最新!】本当におすすめできる 面白い韓国ドラマ 歴代ランキング TOP50【韓流】
次のページ : 女性K-POPグループの日本人メンバー②

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

千歳(치토세)

普段は接客業しています。 語学が大好きで韓国語も勉強中です。 韓国のゲームか...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓流 俳優 韓国ドラマ 2021 ラブロマンス おすすめ 時代劇 K-POP かっこいい 女優

Pick Upピックアップ