K-board

ソン・ジュンギ主演『ヴィンチェンツォ』第20話(最終回)あらすじ&ネタバレ/最終回は自己最高記録!

前回のおさらい

『ヴィンチェンツォ』最終回の視聴率は首都圏基準で平均16.6%、最高18.4%、全国基準では平均14.6%、最高16.2%を記録し、自己最高を更新しました。(ニールセン・コリア調)

出所したハンソクがチャヨンとハンソを拉致し、ヴィンチェンツォをおびき出します。
チャヨンが撃たれ、銃を向けられたヴィンチェンツォは……。
ヴィンチェンツォはハンソクたちとどのような決着をつけるのでしょうか!?

http://img.mbn.co.kr/filewww/news/other/2021/04/30/230122400300.jpg

主な登場人物

●ヴィンチェンツォ・カサノ/演:ソン・ジュンギ・・・イタリアのマフィア、カサノ家のコンシリエーレ(マフィアの顧問)だったが、権力争いに巻き込まれイタリアを離れて韓国へ。クムガ・プラザの地下の隠し金庫に眠る金塊を狙う。悪態をつく時はイタリア語になる。
●ホン・チャヨン/演:チョン・ヨビン・・・ウサン事務所の凄腕弁護士。金儲け主義で、考え方の違いから父親と度々衝突する。
●チャン・ハンソク(ジュヌ)/演:オク・テギョン(2PM)・・・バベル・グループ会長。ジュヌと名乗り、正体を隠してウサン事務所のインターンをしていた。
●チャン・ハンソ/演:クァク・ドンヨン・・・バベル・グループの副会長。
●ホン・ユチョン/演:ユ・ジェミョン・・・法律事務所(藁)の代表で、開発反対の会会長のチャヨンの父親。
●チュ・ミョンヒ/演:キム・ヨジン・・・検事を辞めてウサン事務所のシニア弁護士になる。
●ハン・スンヒョク/演:チョ・ハンチョル・・・バベル・グループのパートナーで、韓国最大の法律事務所ウサンの代表。
●チョ・ヨンウン・・・クムガ・プラザのオーナー。ヴィンチェンツォと秘密を共有する。
●パク・ソクド・・・アント・カンパニー代表。
●チョン・イングク・・・ヴィンチェンツォと協力する検事。

「嗚咽の嵐…」「余韻が半端ない」2021〜22年韓国視聴者が号泣した傑作韓国ドラマ10選
次のページ : 第20回あらすじ①ネタバレ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

itoimiki

映画、ドラマ、舞台の企画プロデューサー。 本業の傍ら、ライターをしています。 今...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 ラブロマンス おすすめ 俳優 女優 かっこいい 2021 視聴率 韓国映画

Pick Upピックアップ