K-board
language

コン・ヒョジン主演!学園ドラマ決定版『乾パン先生とこんぺいとう』のあらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

『乾パン先生とこんぺいとう』ってどんなドラマ?

『サンドゥ、学校へ行こう!』のコン・ヒョジンと『コーヒープリンス1号店』のコン・ユが繰り広げる、元気いっぱいの学園ドラマです!

高校時代に問題を起こし退学となり、最強の伝説を残した少女ナ・ボリ。そんな彼女は退学となった後、高校時代の憧れの先生に会うため6年間必死に勉強し、ついに母校の教師となって帰ってきました。彼女の問題行動ともいえる熱血的な教育指導で、問題児に真正面から立ち向かい、傷を温かく包み癒そうと奮闘していきます。

教師と問題児との闘い、そして恋が始まります!

『乾パン先生とこんぺいとう』の1話のあらすじ

『乾パン先生とこんぺいとう』1話あらすじ

https://www.bs11.jp/drama/img/kanpansenseitokonpeitou/kanpan01_02.jpg

出典元:BS11『乾パン先生とこんぺいとう』

1999年、危機に陥ったジョンソク高校の学生たちを救ったナ・ボリ(コン・ヒョジン)は、暴行事件を起こしたという理由で職員室に呼び出されます。

トン・チルファン先生(チョ・ヒョンギ)と、ナム・ソンギ先生(チョ・サンギ)の厳しい体罰にもじっと耐えたナ・ボリ。
それでも、トン・チルファン先生の「父親なしで育ったくせに」という一言には耐えきれず、ついに怒りをあらわにするのでした。
ボリが激怒すると強風が吹き、壁にかかっていた額がトン・チルファン先生の鼻に落ちてしまい、鼻の骨にひびが入ってしまいます。
その事件が原因で、ボリは退学処分となりました。

6年後の2005年、ボリは高卒認定を受けた後に教育大学を卒業し、母校の先生になるため面接を受けに行きました。
高校時代に憧れた教育実習生のチ・ヒョヌ先生(キム・ダヒョン)にもう一度会うため、必死に勉強し教職免許を取ったのです。
ところが面接当日、当時の事件を知る教師らに大反対されてしまいます。

一方、ジョンスク高校理事長の息子で問題児のパク・テイン(コン・ユ)が、留学先で暴力沙汰を起こしたため退学処分となり、韓国に戻ってくることに。

偶然、ボリとテインは病院で出会い、ひと騒動を起こして警察へ行く羽目になります。
ようやく警察から解放されたボリに1本の電話が鳴りました。
先妻の子テインに手を焼いていた理事長は、テインの面倒を見ることを条件に、ボリを教師として採用することにしたのでした。

次のページ : 『乾パン先生とこんぺいとう』のキャスト紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 かっこいい 女優 時代劇 ラブロマンス おすすめ ランキング 2021

Pick Upピックアップ