K-board
人気

ワイルド系イケメン俳優チャン・ヒョクのプロフィール&おすすめ出演作まとめ!

俳優チャン・ヒョクってどんな人?

SEOUL, SOUTH KOREA - FEBRUARY 03: South Korean actor Jang Hyuk attends the press conference for

【芸名】チャン・ヒョク(張 赫、장혁、Jang Hyuk)
【本名】チョン・ヨンジュン(鄭 勇俊)
【生年月日】1976年12月20日
【出生地】韓国・釜山広域市
【身長】175cm
【デビュー】1997年
【Instagram】@ajincome(非公開)

チャン・ヒョクは、1997年にドラマ『モデル』で俳優デビューし、当時から独特な雰囲気で注目されていました。2002年、ドラマ『明朗少女成功記』で一躍スターとなり、同年に日本で公開された主演映画『火山高』のヒットで日本での人気も勝ち取りました。また、歌手としても人気が高いなど、韓国を代表するヒットメーカーといえます。

SEOUL,KOREA - SEPTEMBER 16: (CHINA MAINLAND OUT)Hyuk Jang attends the press conference for his new TV drama on 16th September, 2015 in Seoul, Korea.(Photo by TPG/Getty Images)

さらに、アクションを得意とし、時代劇ドラマへの主演を多く務め、華麗な乗馬や殺陣も魅力的で“時代劇のカリスマ”との異名も持っています。

兵役は?

Korean actor Jang Hyuk. Pictures taken at the Hong Kong Park restaurant, Admiralty. 23 August 2003. (Photo by Jonathan Wong/South China Morning Post via Getty Images)

2004年に徴兵検査で現役3級判定を受けて入隊。翌年、模範訓練兵として表彰され、2006年に除隊しました。器械体操や運動が得意で、アクションも多くこなす彼らしい立派な経歴といえますね。

結婚・子供はいる?

SEOUL, SOUTH KOREA - OCTOBER 08: South Korean actor Jang Hyuk attends

チャン・ヒョクは、2008年2月、6年間交際していた2歳年上の舞踊家キム・ヨジンとの間に第1子となる男児が誕生し、6月に結婚しました。その後、2011年11月に次男、2015年に長女が誕生し、現在3児のパパです。

チャン・ヒョクの主な出演作は?

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 27: South Korean actor Jang Hyuk is appointed as Goodwill Ambassadors of the Hangeul (Korean Alphabet) at Ministry of Culture Sports & Tourism on September 27, 2012 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

※ ★マークは、おすすめ作品!後ほど、詳しくご紹介します。

ドラマ

・SBS『モデル』(1997)
・KBS『日差しに向かって』(1999)
★MBC『ありがとうございます』(2007)
★SBS『プランダン~不汗党~』(2008)
・SBS『いかさま師~タチャ』(2008)
★KBS『推奴』(2010)
・SBS『マイダス』(2011)
★SBS『根の深い木 -世宗大王の誓い-』(2011)
・KBS2『IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション』(2013)
★MBC『運命のように君を愛してる』(2014)
・MBC『ポラロイドに託す想い』(2014)
・Webドラマ『恋愛細胞』(2014)
★MBC『輝くか、狂うか』(2015)
・KBS2『プロデューサー』(2015)
★KBS『客主〜商売の神〜』(2015-2016)
★KBS『ビューティフル・マインド ~愛が起こした奇跡~』(2016)
★KBS『ボイス~112の奇跡〜』(2017)
・KBS『最高の一発~時空を超えて~』(2017)
★MBC『カネの花』(2017-2018)
★SBS『油っこいロマンス』(2018)
★MBC『バッドパパ』(2018)
・tvN『王になった男』(2019)
★JTBC『私の国』(2019)
★OCN『ザ・プロファイラー 見た通りに話せ』(2020)

 ほか

映画

★『火山高』(2001)
・『トイレどこですか?』(2002)
・『英語完全征服』(2003)
★『僕の彼女を紹介します』(2004)
・『Sダイアリー』(2004)
・『情熱のステップ』(2008)
★『依頼人』(2011)
★『FLU 運命の36時間』(2013)
・『愛の棘』(2014)
・『純粋の時代』(2015)
★『ありふれた悪事』(2017)
・『剣客』(2020)
・『死んでもいい子』(2022)

 ほか

次のページ : チャン・ヒョクのおすすめドラマは?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  24枚

Writer info

志賀内のぞ美

ライフスタイル関連記事を中心に執筆するフリーランスなライター。海外映画・ドラマ好...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス おすすめ 女優 韓国映画 Netflix 視聴率 2021

Pick Upピックアップ