K-board

【連載】韓流&K-POPスター取材裏話第10回ヒョンビンの過去を深掘り!⑥ソン・イェジンとの熱愛宣言の裏側

1月23日におこなわれた「APANスターアワード」で見事、大賞を受賞したヒョンビンは『愛の不時着』(19〜20)の相手役でプライベートでも恋人となっイェジンに「最高のパートナー」という感謝の言葉を伝えました。

BERLIN, GERMANY - FEBRUARY 17: Korean actor Bin Hyun attends the 'Saranghanda, Saranghaji Anneunda' (Come Rain Come Shine) Premiere during day eight of the 61st Berlin International Film Festival at Berlinale Palace on February 17, 2011 in Berlin, Germany. (Photo by Dominique Charriau/WireImage)

そんなラブまっしぐらのふたりの初共演は映画『ザ・ネゴシエーション』(18)です。
でも、前々回の”④初恋から恋愛観”で書いたように、ヒョンビンは10年以上前から、好きな恋愛映画でイェジン主演作『私の頭の中の消しゴム』(04)を挙げており、その演技力や存在感にはかなり以前から注目していたと思われます。

自分と同い年の女優が、若年性認知症という非常に難しい役を演じて、高い評価を受けたことに、多少はライバル意識やジェラシーを感じることがあったかもしれません。

当時、ヒョンビンはドラマ『私の名前はキム・サムスン』(05)では大ブレイクしていましたが、映画界ではこれからの人で、初主演作『百万長者の初恋』(06)は残念ながら大ヒットというわけにはいかなかったのです。

ふたりがニアミスするのは、ドラマ『シークレット・ガーデン』(10)デパートを相続した御曹司ヒョンビンと武術監督を夢見るスタントウーマンのハ・ジウォンの心が入れ替わるファンタジーラブコメディで視聴率30%越えの大ヒット!

イェジンは、その最終回に“ソン・イェジン”というトップ女優役でゲスト出演。カメオ出演するのはデビュー以来初で本作の脚本家キム・ウンスクが仲良しのイェジンに直接、依頼して実現したそう。

ウンスクは多忙なスケジュールのなか、駆けつけてくれたイェジンに大感謝し、「彼女の出演により『シークレット・ガーデン』の最終回がより一層引き締まった」とコメントしていました。当時、ヒョンビンはソン・ヘギョと交際中でしたが、彼の代表作のフィナーレをイェジンが華麗に盛り上げていたのです。

SEOUL, SOUTH KOREA - JUNE 01: Actress Son Ye-Jin attends autograph session for the 'MISSHA' on June 1, 2018 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage )

次のページ : 初共演の『ザ・ネゴシエーション』舞台挨拶で急接近⁈

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

村上淳子 Atsuko Murakami

海外ドラマ評論家/映画ジャーナリスト  「ニュースよりドラマを観るほうがその国が...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 俳優 韓流 ラブロマンス おすすめ 中国ドラマ 女優 視聴率 2020 時代劇

Pick Upピックアップ