K-board
language

『野球少女』今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!メインビジュアルと特報が公開!

映画『野球少女』

© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

最高球速134キロを誇り、<天才野球少女>とたたえられてきたチュ・スイン。
高校卒業を控えたスインは、プロ野球選手になる夢を叶えようとするが、<女子>という理由だけでプロテストを受けられない。
母や友だち、野球部の監督からも、夢をあきらめて現実を見ろと忠告される。
「わたしにも分からないわたしの未来が、なぜ他人にわかるのか」――。
自分を信じて突き進むスインの姿に、新しく就任したコーチが心を動かされる。
同じくプロになる夢に破れたコーチは今までとは真逆の特訓を開始する。
次々と立ちふさがる壁を乗り越えたスインは、遂にテストを受ける!

メインビジュアルと特報が公開!

© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

主演のイ・ジュヨンは、一昨年の釜山国際映画祭で今年の俳優賞に輝いた演技派で、今年は大ヒットドラマ『梨泰院クラス』に出演し、一躍世界の注目を集めた。
先日行われた2020アジアアーティストアワードではアイコン賞を受賞した。
その後も韓国でもっとも権威のある映画賞である青龍映画賞で本作で新人女優賞にノミネートされるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの女優です。

公開された特報では、豪速球を投げる少女スインの投球シーンから始まり、その勇ましく美しい姿が強烈なインパクトを与えている。
「なぜ野球部に女子が?」というコーチの問いとは裏腹に、男子からストライクを取るスインの涙ぐましいトレーニングや葛藤が垣間見られる。

「わたしの未来は誰にも分からない。わたしでさえ」と答えるひたむきなスインの姿にみんな胸を打たれるはず。

作品情報

© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

2021年3月全国ロードショー

2019年/韓国/韓国語/105分/スコープ/カラー/5.1ch/英題:Baseball Girl /日本語字幕:根本理恵

監督・脚本:チェ・ユンテ
出演:
イ・ジュヨン  「梨泰院クラス」
イ・ジュニョク 「秘密の森」
ヨム・ヘラン  「椿の花咲く頃」
ソン・ヨンギュ  「エクストリーム・ジョブ」


配給:ロングライド

映画『野球少女』公式サイト

『みいつけた!』歴代スイちゃんまとめ|初代から現在まで

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

K-board編集部

 

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 女優 韓流 俳優 おすすめ 視聴率 時代劇 韓国映画 かっこいい

Pick Upピックアップ