K-board
language

ナム・ジュヒョク&ぺ・スジ主演ドラマ『スタートアップ:夢の扉』第15話あらすじ&ネタバレ

ホットドック店の再開

イヒョンは慰謝料で、ウォンドクのためにホットドック店を買いました。
ウォンドクは、店を断りますが、イヒョンが心配になって、結局仕事を再開させることにしました。
入札の事で悩んでいたダルミは眠れず、早朝リビング行くと、ウォンドクがホットドックの生地を作っていました。
ダルミはホットドック屋が成功するか訊ねますが、ウォンドクは「この目じゃうまくいくわけない。それでもやらなきゃね」と答えます。
そんなウォンドクに、ダルミは答えをみつけました。

大きな手か、思い出か?

ジピョンはチェックのパジャマ姿でドサンの部屋のベッドで目が覚めました。
台所では、ジピョンが好物だと煮豆や朝ごはんを用意するドサンとクムジョン。
手紙と金の鳴る木、両方もらっていくというジピョン。
ジピョンはドサンに、「僕に劣等感を抱かず、自尊心を持ってダルミさんを見ろ。そうすればわかる、彼女は誰が好きか。君はその手1つで思い出に勝った」と告げました。
ジピョンは、手紙と木を持ち帰り、「これでいい、これで充分だ」と、ダルミから身を引きました。

ダルミとドサンの行方

ドサンはサンドボックスに向かい、ダルミに会いに行きます。
起業理由を書いた札の前、ダルミがドサンの札を探し出せる確率と落札できる確率を聞きます。
そして、1分以内にドサンの札を見つけたら入札に参加しようと言います。
ドサンは、ダルミが見つけるより先に自分の札を渡して「入札に参加しよう」と言いました。
「初恋の相手じゃない、手紙も書いていない、君をだまして傷つけた。君が僕を好きになる理由はほとんどない。ただ手だけだ。なぜ僕が好き?」と訊ねます。
すると、ダルミは、「人を好きになるのに理由はない。あなたが理由よ」と答えます。
ドサンはダルミにキスして、「ありがとう」と言いました。

https://img.hankyung.com/photo/202012/BF.24627787.1.jpg

おすすめの子ども向け海外アニメ映画 人気・名作15選【ディズニー以外】
次のページ : 第15話あらすじ⑤ネタバレ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

itoimiki

映画、ドラマ、舞台の企画プロデューサー。 本業の傍ら、ライターをしています。 今...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 女優 韓流 俳優 おすすめ 視聴率 時代劇 韓国映画 かっこいい

Pick Upピックアップ