K-board
language

2020年も終わりかけ!今年デビューしたアイドルたちを総復習♡

2020年デビューしたアイドルたち♡

ENHYPEN

https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/1130/ENHYPEN_Given-Taken06.jpg?impolicy=hq&imwidth=730

2020年はいろいろな影響を受けながらもたくさんのグループがデビューした一年になりました。特に大手事務所から待望の新人グループがたくさんデビューしたほか、X1の元メンバーたちが次々にデビューするなど知名度の高い練習生もたくさんデビューを叶えられたんです。そこで今回は特に注目度の高いグループを紹介します!原石の今のうちに推しを見つけて是非応援してくださいね。

女性アイドルグループ

①asepa

aespa 에스파 'Black Mamba' MV

韓国の3大事務所の1つ、SMエンターテイメントから11月にデビューしたばかりのホットなグループ。このグループは他のグループとは少し異質で、なんとメンバー全員の「アバター」が存在するという仕組みになっているんです。なので、現実世界だと4人で活動しますが、バーチャルな空間でやることがかのであれば、メンバーそれぞれのアバターを含めた8人が間全体ということ。
韓国人2人と中国人1人、そしてSMのガールズグループ史上初となる日本人メンバージセルさんが所属しています。
SM所属ということでダンスの実力はピカイチ。デビュー曲で1位をとることができるかもしれないと今期待を寄せられています。

②STAYC

MV] STAYC (스테이씨) _ SO BAD

大ヒット曲を次々に生み出してTWICEなど有名ガールズグループのプロデュースチームとして名を馳せているブラック・アイド・ピルスン(Black Eyed Pilseung)。そのチームが今回Highupエンターテインメントという新しい事務所を立ち上げて、自主制作ガールズグループ「STAYC」が11月にデビューしたんです。丁度デビュー時期が同じ「asepa」と最初から競合するという驚くの展開ですが、こちらは6人組で、新人離れした新人という、歌やダンスの実力がピカイチな子ばかりを集めた既に成熟したグループともいえます。
また、このグループとしてデビューするために、Highupエンターテインメントで3年間過酷な練習生生活を乗り越えられた女の子のみがデビューしたという逸話もあるほど。実際の実力も確かに新人とは思えない貫禄です。

③woo!ah!

woo!ah! (우아!) - ‘Bad Girl’ M/V

デビュー前からTikTokで話題を集めて一躍人気になったグループといえばwoo!ah!。TikTok内のグループの公式アカウントで「ダンスショートクリップ」という短いダンスメンバーがしていく姿の動画が話題を集めていて、若い層から絶大な指示を集めています。このグループは11月ではなく5月にデビュー。11月にセカンドシングルを発売しました。元々は6人グループですが、ソンイさんが脱退しため、現在では5人の活動になっています。日本人メンバーのソラさんはメンバーの中でも特にTikTokで話題を集めて、日本でも早速大人気です。

【全28作品】映画クレヨンしんちゃんの歴代興行収入ランキング
次のページ : ほかにも目が離せない!男性グループ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

橘 梨花

ヨジャグルや韓国ドラマ鑑賞が大好きなので、新曲、新作の情報や気になったことなどを...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス 女優 おすすめ 時代劇 視聴率 ランキング 韓国映画

Pick Upピックアップ