K-board

language
急上昇 人気

韓国ドラマ『王は愛する』のあらすじ・キャストまとめ 宮廷の三角関係にドキドキ...!【ネタバレあり】

『王は愛する』のあらすじ(※ネタバレあり)

『王は愛する』のあらすじを3のポイントに分けてご紹介していきます。

舞台は高麗時代〜三人の出会い〜

第25代高麗王の息子ウォンは知性も行動力もある優秀な青年でした。しかし母親が元(げん)の皇帝の娘であったため、父親からは忌み嫌われ、周囲から孤立した人生を送っていました。

そんな彼の唯一信頼できる存在がワン・リンです。リンは幼い頃から護衛として、そして親友としてウォンをそばで支えてきました。

ある日、ウォンとリンは高麗一の商人ウン・ヨンベクの妻が何者かに殺される場面を目撃してしまいます。真の狙いは娘のサンであることに気づいたヨンベクはサンに、身分を隠して侍女として生きるよう指示します。

そしてサンの母親から遺言を聞いたウォンとリンはヨンベクの屋敷へ赴き、侍女に扮したサンに遺言を伝えるのです。これが三人の最初の出会いでした。

三角関係のはじまり

大人になったウォンとリンは学者スンヒュのもとを訪ねます。そこでスンヒュの弟子となったサンに再会します。サンはソファと名乗っており、幼い頃に会ったウォンやリンのことは一切覚えていないようでした。

なぜ侍女だった彼女がスンヒュの弟子になっているのか不思議に思いながら、四六時中サンのことを考えてしまうウォン。一方でリンも親友の想い人を好きになってはいけないと感情を押し殺しますが、恋心は抑えられないようでした。

運命の再会を果たし、三人の友情が育まれていったと思いきや、一人の女性を想う気持ちによって崩れてしまう三人。幼い頃から固い友情で結ばれていたウォンとリンのあいだに亀裂が生まれた瞬間でした。

【最終回ネタバレ】結末はどうなる?

ウォンを次期王の座から引きずりおろそうとする勢力によってサンは危険にさらされてしまいます。サンを救ったあと、リンは事態を収束させるために悪役になろうとします。敵の矢を受けて崖から落ち、数日後遺体で発見されたリン。家族とは縁を切っていたリンの遺体を引き取る者は誰もおらずそのまま国の反逆者として葬られました。

シーンは移り、ウォンが丘の上で誰かを待っています。そこへ現れたのはなんとリンとサンでした。実はリンは死んでおらず、サンと一緒に生きていたのです。二人はウォンに頭を下げ、また山の中へ去っていきました。サンは財産や家族を手放し、リンとともに生きることを決めたのです。

ウォンは高麗の王となり、時折耳にするサンの目撃情報に切なくなりながらも、国のため、国民のために精力的に働きました。

長い年月が経った後、ウォンが描いた一枚の絵が発見されます。その絵に描かれていたのは幸せそうに笑うウォンとサン、リンの姿でした…。

子どもと観たい、おすすめの面白い《Amazonオリジナルアニメ》5選
次のページ : 次はキャストをご紹介!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな恋愛ドラマは?

あなたの好きな恋愛ドラマは?
星から来たあなた
コーヒープリンス1号店
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
太陽の末裔
美男ですね
マイ・プリンセス
青い海の伝説
ドクターズ~恋する気持ち
麗~花萌ゆる8人の皇子たち
ヒーラー〜最高の恋人〜
私の名前はキム・サムスン
運命のように君を愛してる
宮 −クン− 〜Love in Palace〜
キルミー・ヒールミー
相続者たち
ピノキオ
彼女はキレイだった
シークレット・ガーデン
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ ラブロマンス 女優 おすすめ 防弾少年団 かっこいい ランキング K-POP 視聴率 MAMA(Mnet Asian Music Awards)

Pick Upピックアップ