K-board
language
人気

【誰の作品が好み?】愛の不時着、椿の花、サイコ…人気脚本家別おすすめ韓国ドラマ

ラブコメからファンタジーまで!ヒットメーカー【ホン姉妹】

https://entertain.naver.com/read?oid=076&aid=0003463605

【ホン姉妹】脚本家って?

「快傑春香」と「美男ですね」、「僕の彼女は九尾狐」などを執筆し、数々の大ヒット作を世に生み出してきたヒットメーカー、ホン・ジョンウン、ホン・ミラン姉妹。
男女の恋愛模様に大きな重点を置き、今は名実共に”ロコ女王”と呼ばれる人気脚本家。
これまでの古典的な韓国ドラマに新しい風を吹き込み、コメディの要素を加えたファンタジックなラブストーリーが特徴的!


【ホン姉妹】脚本家作品はこんな人におすすめ!

●ファンタジーロマンスが好き
●胸キュンできてクスッと笑える作品が好き
●重めではなくライトに明るくなれるドラマが見たい



【ホン姉妹】が手掛けたおすすめ韓国ドラマ

『美男〈イケメン〉ですね』

https://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000021597

■「イケメンですね」あらすじ■

シスターになるために修道院で修行するコ・ミニョ(パク・シネ)。ある日、大人気イケメンバンドA.N.JELLのマネージャーから、少しの間だけミニョの双子の兄ミナムの代役になってほしいと頼まれる。バンドに加入予定だった兄の都合がつかなくなってしまったのだ。ミニョは困惑するが、兄ミナムが母を捜すためにグループに入る予定だったことを知り、しばらく兄になり代わる決意をする。ミニョがミナムとして加入することになったA.N.JELLのメンバーは個性豊か。ボーカルとギターを担当し、天才的な作曲能力とピアノ演奏力をもつテギョン(チャン・グンソク)は天使のような外見だが、性格にクセあり。ベース担当でいつも冷静な優しい男、シヌ(ジョン・ヨンファ)。ドラム担当で愛らしいムードメーカーのジェルミ(イ・ホンギ)。A.N.JELLのメンバーたちと過ごすミニョは、毎日がドキドキの連続…!

出典元:https://asiadrama-ch.abema.tv/posts/2225977




『最高の愛 ~恋はドゥグンドゥグン~』

https://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000099868

■「最高の愛 ~恋はドゥグンドゥグン~」あらすじ■

10年前、アイドルグループ「国宝少女」のメンバーとして人気を集めたク・エジョン。現在は、やっとのことで芸能界にしがみついている売れないタレントだ。彼女はある日、国民的トップスター、トッコ・ジンと最悪の出会いを果たす。以来、何かとぶつかりあってばかりの2人だが、ジンは「国宝少女」のヒット曲「ドゥグンドゥグン(ドキドキ)」を聴くたびになぜか胸がドキドキ…!
そんな中、エジョンは人気お見合い番組にキャスティングされる。番組の司会は、エジョンと同じ元「国宝少女」で、ジンと公認カップルのセリ。番組に出演したイケメン韓方医のピルジュはエジョンを気に入るが、その様子を見たジンはジェラシーを感じはじめ…。

出典元:http://kandera.jp/sp/greatestlove/intro.html




『主君の太陽』

http://www.ccdailynews.com/news/articleView.html?idxno=356359

■「主君の太陽」あらすじ■

幽霊が見える体質に悩まされ、社会との距離を置きながら孤独に生きるテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)。ある日幽霊のおばあさんの頼み事を叶えるため出かけた帰り道で、偶然大手ショッピングモール社長チュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)に遭遇。なんと不思議なことにジュンウォンに触れたときだけ幽霊が見えなくなることに気づき、ゴンシルはジュンウォンに付きまとい始める。そんなゴンシルを疎ましく思うジュンウォンだったが、ある過去の悲しい事件を解明するため、ゴンシルの霊視能力を利用しようと考えつき、彼女を雇うことにする。「幽霊シェルター」でジュンウォンのそばにいたいゴンシルは大喜び。警備チームのカン・ウ(ソ・イングク)に見守られつつ、霊視能力を使ってさまざまなトラブルを解決してゆくゴンシル。風変わりだけれどもまっすぐで、懸命なゴンシルの姿にジュンウォンの心は揺らぎ始め・・・。

出典元:http://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000007880/




『ホテルデルーナ』

https://news.naver.com/main/read.nhn?oid=015&aid=0004177315

■「ホテルデルーナ」あらすじ■

生前のさまざまな事情を抱えた幽霊だけが泊まることができる「ホテル・デルーナ」は、明洞のど真ん中に位置し、一見するとボロボロに見えるが、幽霊にとっては最高級のホテルだった。疑い深く、気難しい性格のホテルのオーナー、チャン・マンウォル(IU)は、過去の剣士だったころに犯した罪によって呪いをかけられ、1000年もの間、幽霊を相手に働くことを余儀なくされていた。
エリートホテリエのク・チャンソン(ヨ・ジング)は、父親が20年前に交わした約束により、マンウォルからデルーナで働くよう迫られていた。拒否していたク・チャンソンだったが、デルーナで働くことを決意し、マンウォルとともに幽霊のおもてなしをしていくのだが…。

出典元:https://www.wowow.co.jp/detail/116264



次のページ : 近年大活躍の”日常”を描く天才脚本家!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  40枚

Writer info

Writer Nana

韓国ドラマ・KPOP専門のフリーライター。おすすめ韓国ドラマのレビューサイトを運営。...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Peechik掲示板へのコメント

もっと見る

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな韓国芸能事務所は?

好きな韓国芸能事務所は?
JYPエンターテインメント
SMエンターテインメント
YGエンターテインメント
HYBE(旧Bighit Entertainment)
Pledisエンターテインメント
FNCエンターテインメント
CUBEエンターテインメント
KakaoM(旧LEONエンターテインメント)
Woollimエンターテインメント
Dream Tエンターテインメント
RBW
C-JeS エンタテイメント
WMエンターテインメント
Jellyfishエンターテインメント
TOP MEDIA
OUIエンターテインメント
DSPメディア
BRANDNEW MUSIC
Play Mエンターテインメント
Fantagio
STARSHIPエンターテインメント
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

韓国ドラマ 韓流 俳優 ラブロマンス かっこいい 視聴率 おすすめ Netflix 女優 百想芸術大賞

Pick Upピックアップ